蹴上インクライン(けあげいんくらいん)

蹴上インクライン(けあげいんくらいん)の説明

蹴上舟溜から南禅寺舟溜までの船を運航するために敷設された傾斜鉄道跡。
全長約582メートル。
幅約22メートル。
高低差約36メートル。

琵琶湖疏水による舟運ルートの一区間をなし、の世界最長の傾斜鉄道跡。
明治二十四年(1891年)から昭和二十三年(1948年)まで実際に使用。
レールの上に船を積んだ台車を載せ、ケーブルで引っ張ることにより運行していた。

現在はインクラインを往来した台車と三十石船が復元されている。
同時期に伏見インクライン(全長約290メートル)も存在したが、蹴上インクラインのみ形態保存されている。

蹴上インクラインの特徴・見所

蹴上インクラインは500メートル以上も続く線路、電車道です。
もちろん今は使われていませんが、線路の上を歩けます。
電車や線路が好きな方にはお勧めの場所です。
近くには人気の観光名所である南禅寺や永観堂や平安神宮などもあります。

線路沿いに桜並木になっており、春には華やかな桜の名所となります。

蹴上インクラインの桜

蹴上インクラインは京都の桜の名所です。
長い電車道沿いに桜並木が続きます。
豪快で美しい桜であるとともに、線路から眺められる一風変わった桜の名所でもあります。

京都の桜の名所であるとともに、近くにも観光名所が多いため、
春の桜の時期は多少混雑します。

蹴上インクラインはこんな方におすすめ

  • 電車道が好きな方
  • 線路が好きな方
  • 電車が好きな方
  • のんびり散策や散歩をしたい方
  • 京都の桜の名所へ行きたい方(春)
  • 南禅寺へやって来た方

蹴上インクラインへのアクセス・拝観時間

住所:
〒606-8443 京都府京都市左京区粟田口山下町付近~
〒606-8437 京都府京都市左京区南禅寺草川町付近

※その他のアクセス方法もあります。上記は一般的なアクセス方法です。 
 時間はおおよその目安です。

時間 ⇒ 自由・開放
料金 ⇒ 自由・無料

蹴上インクライン付近の観光名所

  • 南禅寺(600m ⇒ 徒歩8分)
  • 永観堂(1.0km ⇒ 徒歩12分)
  • 無鄰菴(350m ⇒ 徒歩4分)
  • 平安神宮(1.3km ⇒ 徒歩16分)
  • 岡崎疏水(850m ⇒ 徒歩10分)
  • 京都市美術館(900m ⇒ 徒歩11分)
  • 京都市動物園(600m ⇒ 徒歩7分)
  • 岡崎神社(1.2km ⇒ 徒歩14分)
  • 安楽寺(1.9km ⇒ 徒歩23分)
  • 法然院(2.2km ⇒ 徒歩28分)
  • 霊鑑寺(1.7km ⇒ 徒歩22分)
  • 大豊神社(1.6km ⇒ 徒歩21分)
  • 金戒光明寺(1.8km ⇒ 徒歩22分)
  • 真如堂(1.7km ⇒ 徒歩20分)
  • 青蓮院(1.0km ⇒ 徒歩13分)
  • 知恩院(1.2km ⇒ 徒歩14分)
  • 円山公園(1.5km ⇒ 徒歩17分)
  • 八坂神社(1.6km ⇒ 徒歩18分)
  • 祇園白川(1.9km ⇒ 徒歩23分)

※距離、時間はおおよその目安です。「約~」などは見にくくなる為省いています。

蹴上インクラインを検索

(※まだまだ作成、編集中です。)

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です