琥珀流し 5月 抹茶と小豆 栖園の絶品の風味と苦味

琥珀流し 5月 抹茶と小豆 栖園の絶品の風味と苦味

京都市中京区六角通高倉東入る南側堀之上町にある甘味処「栖園(せいえん)」さんです。

京都で人気の町家の甘味処です。

2016年5月8日訪問、撮影です。
人気の町家の甘味処の栖園(せいえん)

広告



店内です。日曜の午前中は比較的空いていることが多いです。
日曜の午前中は比較的空いていることが多い栖園の店内

中庭です。緑の綺麗な落ち着いたお庭です。
緑の綺麗な落ち着いた栖園の中庭

メニューです。琥珀流しといろんなセットもあります。
琥珀流しといろんなセットもある栖園のメニュー

綺麗な字で書かれたメニューです。季節によって内容が変わります。
季節によって内容変わる綺麗な字で書かれた栖園のメニュー

「琥珀流し」(税込660円)をいただきました。

琥珀流しは栖園(せいえん)さん特製の寒天(寒天ゼリー)です。

5月は抹茶と小豆味です。

しばらくすると登場です。
5月の抹茶と小豆の琥珀流し(税込660円)

先日和束町へお茶畑を見に行ったところですが、タイミングよく抹茶味(抹茶と小豆味)の琥珀流しです。
もしかしたらこのお茶も和束町で獲れたものかもしれません。
和束町は宇治茶の4割ほどを生産しているのでその可能性も十分あります。
高画質 写真 琥珀流し 抹茶

今日も芸術的な美しさです。今月は京風です。
京風の美しい芸術的な琥珀流し

濃厚な抹茶の風味と苦味です。表面の苦味が想像以上に強いです。
下の方に甘いシロップがあり、苦味とほのかな甘みが絶妙に調和します。
濃厚な抹茶の風味と苦味の琥珀流し

味も見た目もまさに絶品です。
Kyoto Seien Kohaku-nagashi agar sweets maccha

今月に限ったことではありませんが、かなり美味しいです。
かなり美味しい抹茶と小豆の琥珀流し

1年12ヶ月の琥珀流しの中でも特に美味しいかも知れません。
まぁ、これも今月に限ったことではありませんが・・・。
高画質 写真 琥珀流し 5月

プルプルで柔らかい寒天と小豆です。
プルプルで柔らかい寒天と小豆

調和した苦味と甘みが寒天に良く合います。
調和した苦味と甘みが寒天に良く合う琥珀流し

小豆も美味しいです。しっかりしたコクのある小豆です。
しっかりしたコクのある美味しい小豆

今月も美味しくいただけました。
今月も美味しい琥珀流し

かなりお勧めの5月の抹茶と小豆の琥珀流しです。
かなりお勧めの5月の抹茶と小豆の琥珀流し

来月もまた来ます。
毎月味が変わる栖園の琥珀流し


1年12ヶ月の全琥珀流し完全制覇!コンプリート!


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です