舟屋の里公園 伊根の美しすぎる海の京都

舟屋の里公園 伊根の美しすぎる海の京都

京都府与謝郡(よさぐん)伊根町の伊根湾と周辺にある伊根の舟屋(いねのふなや)です。
舟屋の里公園からの眺めです。

京都の北の方、「海の京都」です。
ここは海辺に家がずらっと並んでいる地域です。
一階が船着場、二階が住居や民宿などになっています。

以前から行きたかったのですが、休みの日に晴れる日を待って行きました。
ちなみに天気予報で良く参考にするのは、「天気図」と「衛星画像」です。
専門的なことはよく分かりませんが、天気図で高気圧がボンと来てて、
衛星画像で白い雲がかかってなかったら多分晴れるんだと思います。
あと、風が強い日の翌日も晴れる気がします。
晴れ予報が出ていても、雨が降らないだけで空が白く曇っていればあまり意味がありません。
衛星画像で白い雲がかかってればそうなることが多いです。

京都の北の方は電車やバスなど交通費は少々かかりますが、行く気になれば京都市内からは十分行けます。
今日も始発に乗ってお出かけです。

伊根の舟屋は遊覧船に乗って海側から眺めることもできますが、舟屋の里公園では上から眺めることもできます。
写真がいっぱいなので、遊覧船と舟屋の里公園を分けました。

2016年5月12日訪問、撮影です。


伊根の舟屋(いねのふなや)の説明・見所・アクセスなど


広告



舟屋の里公園は、丹後海陸交通バス(通称「丹海バス」)の
伊根線、蒲入線、経ヶ岬線の「舟屋の里公園前」が最寄です。
少し丘を上ると舟屋の里公園があり海が見えてきます。
丹後海陸交通バスで行く京都府与謝郡伊根町の舟屋の里公園

スクリューのモニュメントがあります。
舟屋の里公園のスクリューのモニュメント

さらに進むと、絶景っ~!!想像以上の美しさです。
舟屋の里公園から眺める伊根の舟屋と伊根湾の絶景

海岸沿いには舟屋が建ち並んでいます。
伊根湾の海岸沿いに建ち並ぶ舟屋

後ろは山になっており、山の麓と海の間にびっしりと舟屋が建っています。
山の麓と海の間にびっしりと建つ伊根の舟屋

遊覧船や漁船などが行き来しています。
伊根湾を行き来する遊覧船や漁船

緑の山に囲まれた穏やかな青い海です。
緑の山に囲まれた穏やかな青い海

伊根は山と海の自然溢れる街です。
Inenofunaya Sea Ine-wan Kyoto

最高の青空に最高の青い海です。
舟屋の里公園から眺める伊根湾の最高の青空と最高の青い海

先ほどの海岸の向かい側(北側)の海岸です。
高画質 伊根湾 舟屋 写真

こちらの海辺にも舟屋がびっしり建ち並んでいます。
びっしりと舟屋が建ち並ぶ伊根湾の海辺

舟屋と言えば古い家のようなイメージもありますが、結構新しい家も多いようです。
結構新しい家も多い伊根の舟屋

穏やかな海と緑につつまれる独特の舟屋の情景です。
穏やかな海と緑につつまれる独特の舟屋の情景

一度舟屋に泊まってみたいです。
Kyoto Ine-no-funaya Yosa-wan sea

舟屋の向こうには若狭湾が広がっています。
伊根の舟屋の向こうに広がる若狭湾

1階は船着場になっている舟屋が多いようです。
1階は船着場になっている伊根の舟屋

青の絶景です。京都にもまだまだ知らないところがいっぱいです。
まだまだ知られていない海の京都の青の絶景

素晴らしい青空の下の見事なコバルトブルーの伊根湾です。
素晴らしい青空の下の見事なコバルトブルーの伊根湾

何となく海面がプルプルしていて弾力があるようにも見えます。
何となく海面がプルプルしていて弾力があるように見える伊根湾

舟屋の里公園はさらに上に登れるようになっています。
舟屋の里公園の更に上から眺めた伊根湾と伊根の舟屋

上には魚のモニュメントがあります。
舟屋の里公園の上から眺める魚のモニュメントと伊根湾

これが「海の京都」かと思い知らされました。今後はもっと発展していくと思います。
今後はもっと発展していくと思われる海の京都の伊根湾

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です