琥珀流し 12月 黒豆 栖園のなめらかな風味と旨み

琥珀流し 12月 黒豆 栖園のなめらかな風味と旨み

京都市中京区六角通高倉東入る南側堀之上町にある甘味処「栖園(せいえん)」さんです。
外観も暖簾も良い雰囲気です。
外観も暖簾も良い雰囲気の大極殿 栖園(せいえん)

2016年12月8日訪問、撮影です。

風情ある栖園さんの中庭です。
風情ある栖園の中庭

広告



メニューです。琥珀流しといろんなセットがあります。
琥珀流しといろんなセットがある栖園のメニュー

おぜんざいなどの冬のメニューです。
栖園のおぜんざいなどの冬のメニュー

「琥珀流し」(税込660円)をいただきました。

琥珀流しは栖園(せいえん)さん特製の寒天です。

毎月味が変わります。

12月は黒豆味です。

しばらくすると登場です。
栖園の12月の黒豆味の琥珀流し(税込660円)

まずは見た目が芸術的です。
見た目が芸術的な12月の黒豆の琥珀流し

なめらかな風味と甘みの黒豆味の琥珀流しです。
コクと旨みの詰まった黒豆が乗っています。
なめらかな風味と甘みの黒豆味の琥珀流し

黒糖の効いたほのかな甘さのシロップとプルプルの寒天です。
黒糖の効いたほのかな甘さのシロップとプルプルの寒天

甘すぎずサッパリした味わいです。
今月も美味しくいただけました。
甘すぎずサッパリした味わいの12月の琥珀流し

ちなみに下の3枚の写真は昨年(2015年)に食べたものです。
光りの当たり具合などから少し違って見えます。
高画質 写真 琥珀流し 12月

旨味とコクの詰まった美味しい黒豆が光っています。
旨味とコクの詰まった美味しい黒豆

食感も見た目も最高の寒天と黒豆です。
琥珀流し 黒豆 高画質 写真

これにて栖園さんの琥珀流しは、1月から12月まで1年間完全制覇です。しかも2年連続達成できました。
1月から12月まで1年間完全制覇した琥珀流し


1年12ヶ月の全琥珀流し完全制覇!コンプリート!


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です