正伝永源院 つつじと新緑 赤と緑の春の彩り


正伝永源院 つつじと新緑 赤と緑の春の彩り

京都市東山区大和大路通四条下る四丁目小松町にある建仁寺(けんにんじ)塔頭の
正伝永源院(しょうでんえいげんいん)のツツジや新緑などです。

正伝永源院は、通常非公開ですが、時期に応じて特別公開されます。
正伝永源院は赤いキリシマツツジの名所です。
また、赤に限らず色とりどりのツツジが楽しめるツツジの名所でもあります。

方丈東側の小さい庭園で色とりどりのツツジが楽しめます。
しかし、残念ながら今年は方丈東側の庭園のツツジは終わりかけていました。
天候と自分の日程の関係で、今日しか来られなかった為仕方ありません。
(晴れすぎているよりも曇りや雨の日に来たかったんです。)
また、時期的にも終わりかけであることは予測はしていました。

ただ、南側の大きな池泉式庭園では、キリシマツツジがちょうど見ごろをむかえていました。
鮮やかな緑の新緑と赤いツツジ、そして赤い絨毯も含めた赤と緑の素晴らしいコントラストが楽しめました。

2017年5月3日訪問、撮影です。


正伝永源院(しょうでんえいげんいん)の説明・見所・アクセスなど


建仁寺(けんにんじ)の説明・見所・アクセスなど


(※後日更新致します。
  写真が大量に溜まっているため、大きく遅れます。更新目処も不明です。

  ご了承下さいませ。申し訳ございません。

  更新情報はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスにてご確認いただけます。
  なお、一番新しい写真はインスタグラムにてご覧いただけます。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です