大法院 紅葉 鮮やかに赤くそまった京都のお茶の庭


大法院 紅葉 鮮やかに赤くそまった京都のお茶の庭

京都市右京区花園大藪町にある妙心寺塔頭の大法院(だいほういん)の紅葉です。

大法院の庭園は「露地庭園」と言い、客殿を囲むように造られています。
「露地」とはお茶室に付随するお庭のことらしいです。
おおざっぱに言うと、露地庭園はお茶の庭です。そのお茶の庭の紅葉です。

昨年(2015年)も訪れましたが、色づきが弱かったです。
しかし、今年(2016年)は鮮やかに赤く色づいていました。

2016年11月25日訪問、撮影です。


大法院(だいほういん)の説明・見所・アクセスなど


妙心寺の説明・見所・アクセスなど


(後日更新致します。
 これから写真がどんどん溜まっていくので、いつ更新できるか分りません。
 申し訳ございません。

 ブログ更新はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスでお知らせしています。
 なお、現在インスタグラムが一番早い写真更新です。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です