圧巻のピンクの彩り 善峯寺のサツキ


圧巻のピンクの彩り 善峯寺のサツキ

京都市西京区大原野小塩町にある善峯寺(よしみねでら)の皐月(さつき)や新緑などです。

善峯寺は花の寺と呼ばれ、四季折々の花々や彩りが楽しめます。
春から初夏にかけてはサツキが見ごろを向かえ、広い境内がピンクにつつまれます。

写真が多くなるため、記事(遊龍の松、多宝塔、桂昌院廟、阿弥陀堂、青蓮の滝など)を分けました。
こちらは釈迦堂前、稲荷社前、薬師堂前、蓮華寿院旧跡庭などサツキの風景です。

釈迦堂前のサツキロール、薬師堂の一面に広がるピンクの絨毯など圧巻のサツキの情景が楽しめます。

2017年6月8日訪問、撮影です。


善峯寺(よしみねでら)の説明・見所・アクセスなど


(※後日更新致します。
  写真が大量に溜まっているため、大きく遅れます。更新目処も不明です。
  更新する以上に新しい写真が入ってくるため、どんどん遅れていってます。

  ご了承下さいませ。申し訳ございません。

  更新情報はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスにてご確認いただけます。
  なお、一番新しい写真はインスタグラムにてご覧いただけます。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です