八坂の塔 夕焼け 夕暮れに佇む祇園の五重塔


八坂の塔 夕焼け 夕暮れに佇む祇園の五重塔

京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町にある八坂の塔(法観寺)の夕焼けです。

八坂の塔は京都祇園を象徴する五重塔です。
周囲の街並みとも相まっていかにも京都っぽい雰囲気のする場所、京都を代表する景観です。
テレビや雑誌、ネット上でも良く登場します。
そして夕焼けの時も京都を象徴するかのような情景です。
また、京都の夕焼けと言えば八坂の塔の夕焼けを連想させることもあります。

2017年11月2日訪問、撮影です。


八坂の塔(やさかのとう)(法観寺・ほうかんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



西側から眺めた八坂の塔です。順光なので空が青いです。
青空の下の八坂の塔

東側から眺めた八坂の塔です。
夕陽を浴びています。空はほんのり色づいていっています。
夕暮れに佇む京都の象徴の八坂の塔

日が暮れるにつれて空が焼けていきます。
淡い夕焼け空につつまれた八坂の塔と街並みです。
淡い夕焼けに包まれる八坂の塔

絵になる八坂の塔と夕焼け空です。
ちなみに八坂の塔は正式には「法観寺(ほうかんじ)」と言います。臨済宗建仁寺派のお寺です。
法観寺の夕焼け

八坂の塔はドラマやCM、ネット上などでも良く登場し、
京都を象徴する建物、祇園を象徴する建物として知られます。
夕陽に照らされる京都祇園の象徴の八坂の塔

八坂の塔の高さは約46メートルあります。
歩いていると突然現れるイメージです。初めて見た時のインパクトはかなりのものだと思います。
高さ約46メートルの八坂の塔

徐々に夕焼け空も赤く濃くなっていきます。
赤い夕焼けにつつまれる八坂の塔

夕暮れの京都を代表する風情ある景色です。
高画質 写真 八坂の塔 夕焼け

さらに空が焼けて幻想的な夕焼けにつつまれています。
南の空には舞い上がる不思議な雲が出ています。八坂の塔の向こうには飛行機雲も走っています。
幻想的な夕焼けに包まれる八坂の塔

五重塔と夕焼けが風情ある街並みに良く合い、溶け込んでいます。
風情ある街並みと八坂の塔の夕焼け

庇の間から見える夕焼け空と西の山です。
庇の間からみえる赤い夕焼け空

不定期ですが八坂の塔は内部拝観も可能です。
2階まで登ることができ、外の景色も楽しめます。内部には仏像や大きな柱などもあります。
京都の夕焼けといえば八坂の塔の夕焼け

美しい夕焼けに佇む八坂の塔です。
建物の窓ガラスに夕焼け空がほんのり映っています。街の灯りも点き出しました。
美しい夕焼けに佇む祇園の象徴の八坂の塔

近くの建物の明かりがつき、夕焼け空とコラボしています。
空には新しい飛行機雲が走っています。
日が暮れ灯りがともった祇園の街と夕焼け

夕焼けに照らされる白壁や趣きある街の灯りです。
街灯も点き出して情緒ある雰囲気の街並み

さらに色濃く焼けた西の空と八坂の塔です。優しく温かな色合いです。
優しく温かい色合いの夕焼けにそまった西の空と八坂の塔

夕焼け空に映える見事なシルエットの五重塔、八坂の塔です。
街の灯りと夕焼けにそまった八坂の塔

少し場所が変わって八坂通りの街並みと八坂の塔です。
ほとんど日が暮れて空は暗くなりましたが、西の方はまだ赤く焼けています。
街の灯りと夕焼けの風情ある景色です。
赤くそまる西の空と八坂通りの街並み

素晴らしい八坂の塔と祇園の街並み、美しい夕焼けの情景に感謝、感謝です。
八坂の塔や祇園の街並みと素晴らしい夕焼けと情景


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です