双林院 紅葉 毘沙門堂のそばに佇む山科聖天の秋の彩り


双林院 紅葉 毘沙門堂のそばに佇む山科聖天の秋の彩り

京都市山科区安朱稲荷山町にある双林院(そうりんいん)の紅葉です。
双林院は毘沙門堂の塔頭寺院であり、通称は「山科聖天」と呼ばれます。

毘沙門堂の紅葉に行った後に、せっかくなのでこちらの紅葉も見せてもらいました。
場所は毘沙門堂の裏手(西側)にあり、歩いて直ぐのところにあります。

まだまだ見ごろの紅葉や綺麗な散り紅葉もありました。

2016年11月27日訪問、撮影です。


双林院(そうりんいん)・毘沙門堂(びしゃもんどう)の説明・見所・アクセスなど


広告



鳥居と参道の紅葉、散り紅葉です。
京都山科聖天双林院の紅葉と鳥居

山門と散紅葉です。
山科聖天 双林院 紅葉 見ごろ

山門の内側と南無大聖歓喜天前の散り紅葉です。
毘沙門堂の塔頭の山科聖天の鮮やかな紅葉

雨で美しさを増した華やかな赤い散紅葉です。
Kyoto Yamashina-shoten Temple colored leaves

本堂と紅葉です。深い色づきです。
見ごろの紅葉につつまれた山科聖天

奥に続いています。南天も赤い実をつけています。
山科聖天(双林院)の見ごろの紅葉

この奥にお滝不動尊がいらっしゃいます。
お滝不動尊 山科聖天 紅葉

広くはありませんが、素晴らしい秋の空間です。
毘沙門堂から直ぐなので、毘沙門堂へお参りに行かれた際には是非立ち寄ってみて下さい。
高画質山 科聖天 紅葉 写真


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です