大雄院 庭園 灯籠の佇む苔と緑の枯山水


大雄院 庭園 灯籠の佇む苔と緑の枯山水

京都市右京区花園妙心寺町にある妙心寺(みょうしんじ)塔頭の大雄院(だいおういん)の庭園などです。

大雄院では趣きの異なる複数の庭園が楽しめます。
中でも客殿南側の庭園は、二種(二色)の苔に多種多様な緑が植えられ、
型の異なる三基の灯籠を配した美しい枯山水庭園です。

また(写真撮影はできませんが)江戸時代に描かれた貴重な襖絵なども見られます。

大雄院は通常非公開のお寺です。
時期に応じて特別公開されますが、期間が短かったり土日祝のみだったりします。
行かれる際は、必ず事前に確認しましょう。

2017年10月29日訪問、撮影です。


妙心寺(みょうしんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



土蔵前の庭園です。
ただし、実は土蔵自体が「置屋根造」と言う少し珍しい建造物でしたが、知らずにスルーしてしまいました。
痛恨のミスです。またいつかじっくり見てみたいです。
大雄院の土蔵前の庭園

書院前の池泉式庭園です。客殿(本堂)の東側に書院があります。
大雄院の書院前の池泉式庭園

客殿前庭園(本堂前庭園)です。
大雄院の客殿前庭園

多種多様な木々や植物が植えられ、多種多様な緑に彩られています。
多種多様な緑で彩られた大雄院の枯山水庭園

客殿前庭園は客殿(本堂)の南側に広がっています。
東(庭園に向かって左)の方へ行けば、書院前の池泉式庭園に繋がっています。
大雄院の客殿(本堂)南庭園

苔の緑やサツキの刈り込みの緑、その他いろんな緑が綺麗です。
緑の苔とサツキの刈り込みが綺麗な大雄院の庭園

本当にいろんな種類の木々や植物が植えられています。ところどころ岩も配されています。
様々な植物が植えられた大雄院の庭園

淡い緑と濃い緑の二種二色の苔です。
大雄院の二色の苔の枯山水庭園

庭園の西隅(向かって右)の方です。
手水鉢もあります。ここの方が濃い緑の苔が生き生きしており、二色の緑がはっきり出ています。
風情ある大雄院庭園の西隅

庭園東隅(向かって左)の方です。池泉式庭園に繋がっています。
池につながる大雄院庭園の東隅

二種二色の苔は砂苔と杉苔です。
サツキの刈り込みは敢えて低くしているのでしょう。
砂苔と杉苔の二色の苔の大雄院庭園

深い緑の刈り込みと淡い緑の苔です。コントラストが見事です。
深い緑のサツキの刈り込みと淡い緑の苔

モコモコしてボリューム感のあるお庭です。
大雄院のモコモコした感じのボリュームある庭園

庭園には型の異なる三基の灯籠が配され佇んでいます。
中央にあるのは「蓮華寺型灯籠」です。頭が尖った感じの灯籠
大雄院の蓮華寺型灯籠

西隅(向かって右)にあるのは「春日型灯籠」です。
良く見る一般的な形の灯籠です。
大雄院の春日型灯籠

東隅(向かって左)にあるのは「利久型灯籠」です。
やや尖った大きな帽子をかぶったような形です。漢字は「利休」ではなく「利久」で正しいようです。
今日も灯籠が大々々活躍です!
大雄院の利久型灯籠

赤い絨毯が敷かれておりお庭を演出します。
大雄院の赤い絨毯が映える枯山水庭園

大雄院は当然穴場の庭園と言って良いでしょう。
いつも言いますが、知っている人は知っています。
ただ、京都の有名な観光地に比べると知名度は低いです。
穴場の庭園の妙心寺塔頭の大雄院

パラパラと人はやってきましたが、貸切状態の時間の方が長かったです。
貸切状態の大雄院の庭園

大雄院の公開期間はかなり短いです。公開期間中であっても、土日祝のみ公開の場合が多いです。
行く時は前もって公開しているか確認してから行きましょう。
また、行く機会があれば是非行っておく方が良いでしょう。
A garden with a beautiful moss of Daio-in Temple of Myoshin-ji Temple in Kyoto

公開期間が短いので難しいですが、雨や曇りの日がお勧めです。
ただ、公開期間中以外でも予約をすれば拝観できるようなことが
ホームページかどこかにに記載されていました。
高画質 写真 大雄院 庭園

大雄院は常緑の木々が多いです。
もみじは数本なので秋も全体的には緑のままだと思います。
A garden colored with green of the Daioin-House in Myoshinji-Temple in Kyoto,Japan

大雄院の場合は存じませんが、常緑の木々は衰退しないために植えられることもあるようです。

話は変わるようで変わっていないかも知れませんが、
もみじが一本しかない場合、秋の紅葉の名所から外れるかと言えばそんなことはありません。
数が多ければ良いとう訳でもなく、一本や数本だけでもその木の美しさや周囲の環境によっては、
素晴らしい紅葉の名所になり得ます。
一本でも百本に勝つこともあります。
常緑の木々が多い大雄院の枯山水庭園

まぁそれはさておき、大雄院の素晴らしい庭園と情景に感謝、感謝です。
大雄院の素晴らしい庭園と情景


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です