お茶を飲みながら楽しむ紅葉 秋の妙心寺大法院

お茶を飲みながら楽しむ紅葉 秋の妙心寺大法院

京都市右京区花園大藪町にある妙心寺塔頭の大法院(だいほういん)の紅葉です。

客殿回りの「露地庭園」の紅葉です。
「露地」とは茶室に付随するお庭のことらしいです。

拝観するとお抹茶とお菓子がついてきます。
(拝観料に含まれます。)

本来は鮮やかな紅葉を見たかったですが、紅葉不作の今年(2015年)は淡い紅葉となりました。
ただ、ところどころ艶やかな紅葉や風情ある秋の彩り、趣きある秋色の情景が楽しめました。

2015年11月24日訪問、撮影です。


大法院(だいほういん)の説明・見所・アクセスなど


妙心寺(みょうしんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



大法院は普段は非公開ですが例年春と秋に公開されます。
例年春と秋に公開される妙心寺塔頭の大法院

参道の紅葉です。やはり今年(2015年)は色づきが鈍いです。
色づきが鈍い2015年の紅葉

ただ、全て悪いわけではなく、見事に色づいている紅葉もあります。
見事に色づく大法院の紅葉

ドウダンツツジが綺麗に色づいています。見事な発色です。
大法院のドウダンツツジの見事な発色の紅葉

緑の中で燃えるようなツツジの紅葉です。もみじ以上に凄い色づきです。
緑の中で燃えるようなツツジの紅葉

ほのかに光るような妖艶な深い赤色です。
ほのかに光るような妖艶な深い赤色のドウダンツツジの紅葉

苔や緑につつまれる秋の淡い境内を激しく彩ります。
苔や緑につつまれる秋の淡い境内を激しく彩るドウダンツツジの紅葉

風情ある坪庭です。上品に紅葉が散っています。
上品に紅葉が散る大法院の風情ある坪庭

屋根瓦に積もる鮮やかな散りもみじです。
大法院の屋根瓦に積もる鮮やかな散りもみじ

露地庭園と紅葉です。
例年はもっと真っ赤になるようですが今年は淡い色です。色づきもまだ途中のようです。
今年は淡い色の大法院の露地庭園の紅葉

お抹茶とお菓子がついてきます。美味しくいただけました。
妙心寺大法院のお抹茶とお菓子

華やかな紅葉が散る美しい緑の苔が広がります。良く手入れされているようです。
妙心寺大法院の華やかな紅葉が散る美しい緑の苔

色づきは鈍いですが風情たっぷりの秋の露地庭園です。
大法院の風情たっぷりの秋の露地庭園

多種多様な緑や木々の中で紅葉が華やぎます。
多種多様な緑や木々の中で華やぐ紅葉

淡い秋色につつまれる大法院です。落ち着きの中に華やかさが感じられます。
淡い秋色につつまれる大法院

風情ある秋の情景です。苔の生した屋根が良い味を出しています。
妙心寺大法院の風情ある秋の情景

客殿の奥から眺めた心休まる露地庭園です。何時間でもいられそうです。
大法院の客殿奥から眺めた心休まる露地庭園

手水鉢が情緒溢れる庭園を演出します。
情緒溢れる庭園を演出する手水鉢

いろんな種類の緑を彩る淡い秋色の紅葉です。緑も多彩です。
いろんな種類の緑を彩る淡い秋色の紅葉

風情ある苔の露地庭園をつつむ優しげな紅葉です。
風情ある苔の露地庭園をつつむ優しげな紅葉

大法院の紅葉や露地庭園と秋色の情景に感謝です。
大法院の紅葉や露地庭園と秋色の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です