久美浜湾 京丹後の絶景 兜山から眺める海の京都

久美浜湾 京丹後の絶景 兜山から眺める海の京都

京都府京丹後市の北西に位置する日本海に接した内湾の久美浜湾(くみはまわん)です。

京丹後市久美浜町にある兜山(かぶとやま)からの眺めです。
広がる空と海、平地や山々が見渡せる絶景です。

写真が多いため、兜山から眺めた久美浜の田園風景や人食い岩は、別の記事に分けました。

久美浜湾は、北側が小天橋(しょうてんきょう)と呼ばれる砂州によって日本海と隔てられています。
そのため正確には海・湾ではなく、汽水性の潟湖(せきこ)、
つまり外海と切り離されてできた湖・潟(かた)です。

なお、久美浜湾は山陰海岸国立公園に含まれています。

2016年8月11日訪問、撮影です。

広告



兜山(かぶとやま)山頂です。近年整備されたようです。
京丹後久美浜の近年整備された兜山(かぶとやま)山頂

京丹後の久美浜湾説明

展望台も設置されています。絶景が広がります。
絶景が広がる久美浜湾展望台

展望台の向こうにはどこまでも広がっていきそうな日本海が見渡せます。
どこまでも広がっていきそうな日本海が見渡せる久美浜湾展望台

向かって左側(西側)の景色です。展望台は通路のようになっています。
通路のようになっている兜山の久美浜湾展望台

見事な青色をした海と湾が広がります。
広がる見事な青色をした日本海と久美浜湾

穏やかな湾です。水面が美しすぎます。
水面が美しすぎる穏やかな京丹後の久美浜湾

畔は溢れる緑で覆われています。
畔は溢れる緑で覆われる久美浜湾

棚田になっている部分もあります。淡い緑が綺麗です。
淡い緑が綺麗な久美浜湾畔の棚田

穏やかですが力強さも感じられる山々に囲まれています。
穏やかも力強さの感じられる山々に囲まれる久美浜湾

山と棚田と湾の絶品の景色です。
山と棚田と久美浜湾の絶品の景色

眼下に優雅に広がる山々と久美浜湾です。
眼下に優雅に広がる山々と久美浜湾

正面(北方面)の小天橋(しょうてんきょう)辺りの景色です。奥には日本海が広がります。
小天橋(しょうてんきょう)と久美浜湾の奥に広がる日本海

何だか龍のようにも見えます。
Kumihama-Wan Kyotango Kyot,Japan

四角いのは牡蛎の養殖をしているそうです。
久美浜湾に浮かぶ四角い牡蠣の養殖場

久美浜湾と日本海の間の砂州(中州)に建ち並ぶ家です。本当の「海の家」です。
久美浜湾と日本海の間の砂州(中州)に建ち並ぶ海の家

どこを捉えても素晴らしい景色です。
高画質 写真 久美浜湾 小天橋

滑らかで艶のある水面があっぱれです。
滑らかで艶のある水面があっぱれな久美浜湾

「小天橋(しょうてんきょう)」です。
久美浜湾の小天橋(しょうてんきょう)

「小天橋」は天橋立に似ていることから小天橋と名付けられたそうです。
今度はあそこにも行ってみたいです。
天橋立に似ていることから名付けられた小天橋

何時間でも見ていられそうな水と緑の絶景です。
京丹後の兜山から眺める美しい久美浜湾の何時間でも見ていられそうな水と緑の絶景

空と日本海はどこまでも広がっていきそうです。
どこまでも広がっていきそうな久美浜湾と日本海と空

現実なのか何なのか良く分らなくなる景色です。
現実なのか何なのか分らなくなる日本海と久美浜湾の景色

穏やかで優雅な青い絶景です。
久美浜湾の穏やかで優雅な青い絶景

向かってやや右側(東側)の景色です。田園風景が広がります。
兜山から眺める久美浜湾と広がる田園風景

眼科に広がる多彩な緑です。
久美浜の兜山の眼科に広がる多彩な緑

どこを見るか、捉えるかによってかなり雰囲気が異なってきます。
高画質 写真 久美浜湾 京丹後

海辺の美しい田んぼです。
兜山から眺める久美浜湾の海辺の美しい田んぼ

家もたくさん建っています。
久美浜湾の畔に建つたくさんの家

様々な色合いの緑色をした美しい田んぼです。
久美浜湾の様々な色合いの緑色をした美しい田んぼ

日本海と久美浜湾と田んぼの優雅な景色です。
日本海と久美浜湾と田んぼの優雅な景色

正面(北方面)の景色です。
高画質 久美浜湾 絶景 写真

展望台も入れると少し雰囲気が変わります。
かぶと山展望台と久美浜湾の絶景

こんなに綺麗なのにおそらくここも知名度はさほど高くないと思います。
Kyoto kyotango Kumihama-wan(Kumihama-Bay)

もっと宣伝して観光化し、交通の便も良くするともっと人がやってくると思います。
しかしそれが良いのかどうかは分りません。
人が増えすぎても嫌なので今のままの方が良いような気もします。
ただし、京丹後市は閉まっているお店もいっぱいあります。バランスが難しいと思います。

ちなみに兜山山頂には自販機もトイレもありません。
行く前に準備してから行きましょう。
もっと宣伝して観光化すれば人がやってくる久美浜湾と兜山

久美浜湾や日本海の素晴らしい景色や田園などの情景に感謝です。
久美浜湾や日本海の素晴らしい景色や田園などの情景

広告

  

コメント

    1. 鈴木様。
      ご訪問およびコメントをいただきありがとうございます。
      夕陽はギリギリ入るか入らないかの方角です。
      海の京都は最近行きだしましたので、まだまだ知らないところがいっぱいです。
      いろんな場所、時間帯にも行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です