建仁寺 蓮 美しい淡いピンクの蓮の花


建仁寺 蓮 美しい淡いピンクの蓮の花

京都市東山区大和大路四条下る小松町にある建仁寺(けんにんじ)の蓮(ハス)の花です。

建仁寺には、三門と勅使門の間に放生池(ほうじょうち)があります。
そこで蓮が育てられており、初夏から夏にかけて美しい蓮の花が咲きます。

建仁寺の蓮はあまり知名度が高くありませんが、独特の美しさを持った蓮の花です。
白色もあるようですが、淡いピンク色の蓮の花が素晴らしいです。
美しいだけではなく、柔らかい感じのする色合い、癒される感じの色合いです。

2017年7月9日訪問、撮影です。


建仁寺(けんにんじ)の説明・見所・アクセスなど


(※後日更新致します。
  写真が大量に溜まっているため、大きく遅れます。更新目処も不明です。
  更新する以上に新しい写真が入ってくるため、どんどん遅れていってます。

  ご了承下さいませ。申し訳ございません。

  更新情報はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスにてご確認いただけます。
  なお、一番新しい写真はインスタグラムにてご覧いただけます。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です