建仁寺 蓮 美しい淡いピンクの蓮の花


建仁寺 蓮 美しい淡いピンクの蓮の花

京都市東山区大和大路四条下る小松町にある建仁寺(けんにんじ)の蓮(ハス)の花です。

建仁寺には、三門と勅使門の間に放生池(ほうじょうち)があります。
そこで蓮が育てられており、初夏から夏にかけて美しい蓮の花が咲きます。

建仁寺の蓮はあまり知名度が高くありませんが、独特の美しさを持った蓮の花です。
白色もあるようですが、淡いピンク色の蓮の花が素晴らしいです。
美しいだけではなく、柔らかい感じのする色合い、癒される感じの色合いです。

2017年7月9日訪問、撮影です。


建仁寺(けんにんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



蓮池の放生池(ほうじょうち)です。三門と勅使門の間にあります。
蓮の花が咲く建仁寺の蓮池の放生池(ほうじょうち)

蓮の花が咲いています。満開、見ごろです。
建仁寺の蓮

独特の淡い色合いのピンクの蓮の花です。
淡いピンク色の蓮の花

A beautiful lotus of Kenninji-Temple in Kyoto,Japan

蓮の葉の深い緑にピンクの花が映えます。
緑に映えるピンクの蓮の花

池の中央の石橋と蓮の花です。
建仁寺の蓮池の石橋とハスの花

蓮の水鏡も綺麗です。
建仁寺の蓮の水鏡

絵になる蓮の風景です。
絵になる蓮の風景

建仁寺の蓮はおそらくあまり知られていないと思います。
数は多くはありませんが、素晴らしい色合いのピンクの蓮が咲きます。
建仁寺は蓮の隠れた名所、蓮の穴場と言って良いでしょう。
蓮の穴場の建仁寺

蓮の花は色んな見方・撮り方ができます。
コントラスト(明暗)を強めにすると、暗闇の中で蓮の花が光るようです。
暗闇で光る蓮の花

優しい色合いのピンクの蓮の花です。
優しいピンク色の建仁寺のはすの花

雪洞(ぼんぼり)が灯るように浮かび上がる蓮の花です。
ぼんぼりのように灯る蓮の花

緑、ピンクともに癒される色合いです。
建仁寺の癒されるハスの花

散った蓮の花も美しく、風情もあります。
建仁寺の蓮の花と散った花びら

柔らかそうな色合いです。
まだ蕾もあるため、もう少し見ごろの時期が続きそうです。
柔らかい色合いのハスの花

建仁寺へ蓮の花を見るためにやってくる方は少ないと思います。
別の目的でやってきて、この蓮を見つければ得をした気分、幸せな気分になると思います。
Kennin-ji Temple in Kyoto in which pink lotus flowers bloom

コントラスト強めの凛とした感じの蓮の花です。見方・撮り方によって雰囲気が一気に変わります。
建仁寺の凛としたはすの花

三門と蓮池、蓮の花です。
建仁寺の三門と蓮

素晴らしい蓮と落ち着いた夏の情景に感謝です。
建仁寺の蓮と落ち着いた夏の情景


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です