相国寺 蓮 水辺に華やぐ上品な蓮の花

相国寺 蓮 水辺に華やぐ上品な蓮の花

京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町にある相国寺(しょうこくじ)の蓮(ハス)の花です。

相国寺は相国寺自体よりも境外塔頭である金閣寺と銀閣寺が有名です。
金閣寺と銀閣寺はこの相国寺の塔頭ですが、あまり知られていません。
もちろん知っている方は知っていますが・・・。

その相国寺では、夏には勅使門前の放生池で蓮の花が咲きます。
多くの品種があり、ピンクや白の華やかな蓮の花、
池にかかる天界橋と蓮の花などいろいろな蓮の花が楽しめます。
豪快に咲き誇ると言うより、上品に咲く蓮の華が多いです。

1回目に行った時はパラパラ咲きでした。蕾も多く全体的に咲き始めのようでした。
その為、後日再度行きました。しかし、またもやパラパラ咲きでした。
蕾もあまり残っていなかったため終盤にさしかかっていたようです。
蓮の花は順番に咲くため一斉に咲きそろうことはあまりありませんが、
どうもタイミングを外してしまったようです。
1回目と2回目の間は1週間ありましたが、この期間中にピークをむかえていたようです。
蓮の見ごろ時期は難しいです。いつしか最盛期のころにも行ってみたいです。

なお、お庭は普段は非公開です。定期的に特別公開がされており、その際に拝観可能です。

2017年7月2日および7月9日訪問、撮影です。 

広告



2017年7月2日分です。

雄大な造りの法堂です。
雄大な造りの相国寺の法堂

勅使門前(勅使門と法堂の間)に蓮池である放生池があります。
相国寺の勅使門前(勅使門と法堂の間)にある蓮池の放生池

華やかな色とりどりの蓮の花が咲いています。
華やかな色とりどりの蓮の花が咲く相国時(しょうこくじ)

花びらの先がピンクに染まった上品な色合いの蓮の花です。
花びらの先がピンクに染まった上品な色合いの蓮の花

この時期には可愛らしい睡蓮(スイレン)も咲いています。
相国寺の可愛らしい睡蓮(スイレン)

睡蓮と鴨さんです。
相国寺のスイレンと鴨

蓮の花と睡蓮の花です。パラパラ咲きですが・・・。
相国寺の蓮の花と睡蓮の花

ほんのりピンクの入った華やかな白い蓮の花です。見事な色合いです。
ほんのりピンクの入った華やかな白い蓮の花

背景や葉の緑に綺麗な蓮の花が映えます。
背景や緑の葉に映える相国寺の綺麗なハスの花

咲いている数は少ないですが一輪一輪美しい蓮の花です。
Gorgeous lotus flowers at Shokoku-ji Temple in Kyoto,Japan

相国寺の夏の絵になる蓮の情景です。
相国寺の夏の絵になる蓮の情景

7月9日分です。

豪快に咲いているかと思いきやパラパラ咲きでした。
ただ、立派に咲いている花ももちろんあります。
相国寺の立派に咲いているハスの花

緑の中で引き立つ淡いピンクの蓮の花です。
緑の中で引き立つ淡いピンクの蓮の花

放生池の中央に架かる天界橋と蓮の花です。
相国寺の放生池の中央に架かる天界橋と蓮の花

淡くぼやけた蓮の花と鮮やかな睡蓮です。
淡くぼやけた蓮の花と鮮やかな睡蓮

日傘をさしたような蓮の花です。緑の中で一輪のピンクの花が映えます。
日傘をさしたような蓮の花

こちらも葉に少し隠れた蓮の花です。
蓮の花も暑いから葉の日傘を差しているのでしょうか。いや、そんなことはないと思います・・・。
葉に少し隠れて傘をさしたような蓮の花

ここは豪快に咲いてくれています。見事な蓮の花です。
Shokokuji-Temple in Kyoto where lotus flowers bloom

蓮の水鏡も綺麗です。
相国寺の綺麗な蓮の花の水鏡

ゆるい光が演出する柔らかな蓮の風景です。
ゆるい光が演出する柔らかな蓮の風景

パラパラ咲きでしたが相国寺の美しく上品な蓮の花に感謝です。
いつしか一番の見ごろの時にも来てみたいです。
相国寺の美しく上品な蓮の花

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です