法然院 椿 鮮やかな彩りと春の風情ある庭園

法然院 椿 鮮やかな彩りと春の風情ある庭園

京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町にある法然院(ほうねんいん)の椿や庭園などです。

法然院の伽藍内、方丈内は通常は非公開です。
例年、春と初秋に特別公開され、春の公開時に椿が見られます。
方丈内では三銘椿(さんめいちん)や水鉢に浮かべられた色とりどりの華やかな椿が楽しめます。
法然院の春の特別公開には、桜の時期に雨が降れば行こうと思っていました。

お寺の発表によると、今年はお猿さんが椿の蕾を食べてしまったため、花の数が少ないとのことでした。
お猿さんもおなかが空いていたのでしょう。
確かに椿は少なかったですが、落ち着いた感じの方丈庭園や水鉢の鮮やかな椿などは見られました。

2017年4月7日訪問、撮影です。


法然院(ほうねんいん)の説明・見所・アクセスなど


広告



落ち着いた雰囲気の方丈の中庭です。
法然院の落ち着いた雰囲気の方丈の中庭

白壁に映える深い緑が綺麗です。
白壁に映える綺麗な深い緑

苔の水鉢と鮮やかな椿です。
法然院の苔の水鉢と鮮やかな椿

浄土庭園です。緑の素晴らしい池泉式の庭園です。
緑の素晴らしい池泉式の庭園である法然院の浄土庭園

風情ある庭園の中央には心字池があります。
風情ある庭園の中央の心字池

方丈庭園です。苔と飛び石が綺麗です。
苔と飛び石が綺麗な法然院の方丈庭園

多種多様な緑が植えられている池泉式庭園です。
多種多様な緑が植えられている池泉式庭園の法然院の方丈庭園

雨で美しさや風情が増しています。
高画質 写真 法然院 方丈庭園

緑が素晴らしいです。見事な情緒溢れる庭園です。
緑が素晴らしい情緒溢れる庭園

椿の庭です。
法然院の椿の庭

三銘椿(さんめいちん)です。
法然院の三銘椿(さんめいちん)

砂に上品かつ鮮やかに椿が散っています。
ただ、確かに椿の花の数は少ないです。お猿さんがたくさん食べたのでしょう。
いつしか花がいっぱいの時に来てみたいです。
砂に上品かつ鮮やかに椿が散る三銘椿の庭

方丈庭園の水鉢です。
法然院の方丈庭園の水鉢

色鮮やかな椿が浮かべられています。
色鮮やかな椿が浮かべられた水鉢

多種多様な色とりどりの椿です。
Kyoto Honen-in Temple camellia

雨の雫(しずく)が椿の美しさを引き立てます。
雨の雫で美しさを引き立てられた椿

侘び錆びを兼ね備えた鮮やかな椿の彩りです。
侘び錆びを兼ね備えた鮮やかな椿の彩り

自然と人工の融合した絶品の美しさです。
自然と人工の融合した絶品の美しさ

法然院の素晴らしい椿と春の庭園に感謝、感謝です。
法然院の素晴らしい椿と春の庭園

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です