法金剛院 桜 春の水辺の彩りと待賢門院桜

法金剛院 桜 春の水辺の彩りと待賢門院桜

京都市右京区花園扇野町にある法金剛院(ほうこんごういん)の桜です。

法金剛院は花の寺として知られ、季節ごとに花々が境内を彩ります。
春は桜の名所であり、水辺の華やかな彩りや水鏡が楽しめます。
中でも礼堂前の鮮やかな待賢門院桜(たいけんもんいんざくら)は圧巻です。

この日は朝から曇り予報でしたが、何とか前日から続いた青空が残ってくれました。
しかも待賢門院桜は超満開でした。
法金剛院には待賢門院桜やしだれ桜の他にソメイヨシノも多くありますが、ソメイヨシノはまだ見ごろ前でした。

2017年4月5日訪問、撮影です。


法金剛院(ほうこんごういん)の説明・見所・アクセスなど


広告



境内のしだれ桜です。華やかな彩りです。
華やかな彩りの境内のしだれ桜

礼堂前の「待賢門院桜(たいけんもんいんざくら)」です。
礼堂前の待賢門院桜(たいけんもんいんざくら)

この日(4月5日)から曇り予報でしたが、まだ青空が残っていました。
色合いでけではなく形も美しい待賢門院桜です。
青空の下での形も美しい待賢門院桜

満開、見ごろをむかえています。
高画質 待賢門院桜 写真 法金剛院

鮮やかな色合いのしだれ桜です。濃い目のピンクです。
濃い目のピンクの鮮やかな色合いのしだれ桜

ピンクの花が青空に映えます。雲の出始めたギリギリの青空ですが…。
青空に映えるピンクの花

全体を見ると豪快な桜ですが、花びら一つ一つは繊細なつくりです。
花びら一つ一つは繊細なつくりの桜

濃いピンクの花びらが緩い光に照らされています。後ろは礼堂です。
礼拝堂を背景にして緩い光に照らされる濃いピンクの花びら

桜の向こうに石仏が見えています。石仏を鮮やかに彩る見事な桜です。
石仏を鮮やかに彩るしだれ桜

庭園は池泉回遊式となっており、礼堂の向かい側からも桜を眺められます。
礼堂の向かい側から眺めた桜

華やかな桜の下では赤い鮮やかな花や白い雪柳も咲いています。
華やかな桜の下で咲く鮮やかな赤い花や白い雪柳

朝一に行きましたが思っていた以上に人がいました。人がいなくなるまで結構待ちました。
朝一に行っても思っていた以上に人がいる春の法金剛院

しだれ桜の水鏡が美しいです。
しだれ桜の美しい水鏡

空が曇っていると水鏡も白くぼやけます。
最高の青空ではありませんが何とか持ちこたえてくれました。
何とか持ちこたえてくれた青空と桜の水鏡

待賢門院桜と礼堂の絵になる春の情景です。
待賢門院桜と礼堂の絵になる春の情景

下から見上げた待賢門院桜です。青空を鮮やかなピンクに彩ります。
青空を鮮やかなピンクに彩る下から見上げた待賢門院桜

法金剛院の桜は何年か前から来たかったのですが、日程や天候が合わず来られませんでした。
今年も曇りなら見送ろうか悩んでいましたが、何とか青空が出てくれました。
高画質 写真 桜 法金剛院

青空に映える濃いめのピンクの桜です。
青空に映える濃いめのピンクの桜

しなやかさと風情も兼ね備えているしだれ桜です。
しなやかさと風情も兼ね備えているしだれ桜

しばらくの間、ここが最後の青空となりました。
これから桜がどんどん見ごろをむかえるのに、この後1週間ほどずっと曇りや雨の天候が続きました。
最後の青空となった法金剛院の桜

法金剛院の素晴らしい桜と春の情景に感謝、感謝です。
法金剛院の素晴らしい桜と春の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です