夕暮れにそまる山鉾と駒形提灯 祇園祭の宵山

夕暮れにそまる山鉾と駒形提灯 祇園祭の宵山

京都祇園祭(前祭)の宵山です。

今年2018年の夏はとにかく暑く連日38度超えが続いています。
暑さと関係するのかは分かりませんが、綺麗な夕焼けが出ることも多い夏です。
夕焼けの宵山を期待して行きましたが、思い描いていたような夕焼けは出ませんでした。
しかし、うっすらと空が色づき山鉾や駒形提灯が夕暮れに染まりました。
暑い暑い夏の平成最後の祇園祭宵山です。

なお、正確には宵山は7月16日であり7月15日は宵々山です。
ただ、まとめて宵山と呼ぶこともあります。

2018年7月15日訪問、撮影です。


祇園祭(ぎおんまつり)の説明・見所・日時など


広告



夕暮れの宵山です。手前には函谷鉾、奥には月鉾が見えています。
函谷鉾と月鉾の夕暮れの宵山

人でごった返す黄昏時の宵山と西の空です。
人でごった返す黄昏時の宵山と西の空

まだまだ暑い京都の夜を駒形提灯が灯します。
まだまだ暑い京都の夜を灯す宵山の駒形提灯

月鉾のお囃子です。たくさんの人が見たり写真を撮ったりしています。
たくさんの人が見たり写真を撮ったりする月鉾のお囃子

時間は少し戻りますが夕暮れに染まる長刀鉾です。奥には函谷鉾と月鉾が見えています。
夕暮れに染まる宵山の長刀鉾

毎年一番人気の長刀鉾です。今年も大盛況です。
今年も大盛況な毎年一番人気の宵山の長刀鉾

コンチキチンの祇園囃子が聞こえてきます。暑すぎる夏の風物詩です。
暑すぎる夏の風物詩のコンチキチンの祇園囃子

物凄い人で歩くのもやっとです。
物凄い人で歩くのもやっとの宵山の長刀鉾

平成最後の夏の祇園祭宵山です。(一応、前祭の・・・。)
平成最後の夏の祇園祭宵山

完全に日が沈みました。下から見上げた美しい長刀鉾です。
長刀鉾 宵山 高画質 写真

また時間は前後しますが薄っすらと夕焼けにつつまれる西の空と宵山です。夜の帳が下りていきます。
夕焼けにつつまれる西の空と宵山

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です