宵山 祇園祭 夏の夜を彩る山鉾と駒方提灯


宵山 祇園祭 夏の夜を彩る山鉾と駒方提灯

京都三大祭の一つであり、日本三大祭の一つでもある祇園祭(ぎおんまつり)の前祭の宵山(よいやま)です。

宵山ではありますが、正確には宵々山(7月15日)です。
宵山(7月16日)も行こうと思っていましたが、夕方から物凄い雨(いわゆるゲリラ豪雨)が降りました。
止むかなと思って寝そべっていると眠ってしまいました。
起きたら何と17日の0時を過ぎており、当然ながら行けませんでした。
それはそれとして、宵々々山(7月14日)も含め、まとめて宵山と呼ぶこともあります。

京都のお祭りやイベントの中では、祇園祭が一番もしくは別格です。
駒方提灯の灯った豪華な山鉾が京都の夏の夜を彩り、コンチキチンの祇園囃子が聞こえてきます。

2017年7月15日訪問、撮影です。


祇園祭(ぎおんまつり)の説明・見所・日時など


(※後日更新致します。
  写真が大量に溜まっているため、大きく遅れます。更新目処も不明です。
  更新する以上に新しい写真が入ってくるため、どんどん遅れていってます。

  ご了承下さいませ。申し訳ございません。

  更新情報はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスにてご確認いただけます。
  なお、一番新しい写真はインスタグラムにてご覧いただけます。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です