祇園祭 後祭 山鉾巡り 動く美術館の美しい装飾


祇園祭 後祭 山鉾巡り 動く美術館の美しい装飾

祇園祭は前祭(さきまつり)に続き後祭(あとまつり)が行われます。
新町通や室町通では、山建て・鉾建てが終わり、宵山や山鉾巡行を待つ山鉾が見られます。

山鉾の胴懸(山鉾の横の部分)・前懸(山鉾の前の部分)・見送(山鉾の後ろの部分)などには
美しい装飾が施されており、山鉾は「動く美術館」とも言われます。
宵山の前の昼間には、山鉾巡行の時にはゆっくり見られない綺麗な装飾を見ることができます。

2016年7月21日訪問、撮影です。


祇園祭の説明・見所・日時など


広告



役行者山(えんのぎょうじゃやま)です。
まだ明るいですが、既に駒形提灯に明かりが灯っています。
役行者山 祇園祭 後祭 京都 夏

鮮やかな装飾です。ただ、山鉾巡行の際には、この上にさらに胴懸などが懸けられます。
京都三大祭の祇園祭後祭の役行者山

見送です。何種類かあって、山鉾巡行の際は別のものが使用されたりもします。
役行者山 見送 祇園祭 京都 日本三大祭

鯉山に飾られる昇り鯉です。
昇り鯉 鯉山 祇園祭 京都

南観音山です。
南観音山 祇園祭 後祭 京都三大祭

山ですが鉾のように大きく車輪もついています。
日本三大祭の京都祇園祭の南観音山

見事な胴懸です。芸術作品です。
南観音山 祇園祭 後祭 京都 綺麗

南観音山 胴懸 祇園祭 後祭 京都 綺麗

前懸やその他の装飾も素晴らしいです。
京都祇園祭の後祭の美しい南観音山

京都三大祭の祇園祭の南観音山

京都三大祭の祇園祭後祭の綺麗な南観音山

暗くなって駒形提灯に火が灯ればまた違った雰囲気となります。
京都祇園祭の後祭の大きな南観音山と駒形提灯

北観音山です。
北観音山 駒形提灯 祇園祭 後祭 京都

北観音山の駒形提灯は今年新たに新調されたそうです。さすがに綺麗です。
日本三大祭の祇園祭の大きな北観音山と駒形提灯

北観音山も南観音山とともに鉾のように大きい山です。
Kita-Kannon-Yama Gion-Festival Kyoto

素晴らしい装飾です。
京都三大祭の祇園祭後祭の綺麗な北観音山

彫刻も見事です。
京都祇園祭の後祭の北観音山の見事な彫刻

美しい胴懸や数々の装飾です。
高画質 祇園祭 山鉾 写真 京都三大祭

京都祇園祭の後祭の北観音山の美しい装飾

凄い繊細です。
京都三大祭の祇園祭の北観音山の綺麗な刺繍

Kita-Kannon-Yama Gion-Matsuri Kyoto

動く美術館 祇園祭 京都 北観音山

まさに動く美術館です。
Gion-Festival Yama-Hoko Kyoto

反対側は違う絵柄です。
Gion-Matsuri Yama-Hoko Kyoto

北観音山 胴懸 祇園祭 後祭 綺麗 京都

北観音山 高画質 写真 祇園祭 山鉾 京都

祇園祭の楽しみ方は宵山や巡行だけではありません。
宵山の前の昼間に行ってみるのも良いです。
北観音山 駒形提灯 祇園祭 京都 夏

大船鉾(おおふねほこ)です。
大船鉾 祇園祭 後祭 駒形提灯 京都

凄いボリュームです。
後祭の中では一番人気のある鉾です。2014年に150年ぶりに復活しました。
京都祇園祭の後祭の人気の大船鉾

今年新しく作られた舳先(へさき)の龍頭です。
龍頭 大船鉾 祇園祭 後祭 京都

装飾も見事です。
Ohfune-Hoko Gion-Festival Kyoto

龍頭は毎年使われるのではなく、2年に1回らしいです。来年は元(去年や一昨年)に戻るそうです。
大船鉾 龍頭 祇園祭 後祭 京都三大祭

胴懸や美しい装飾です。
Ohfune-Hoko Gion-Matsuri Kyoto

高画質 写真 祇園祭 大船鉾 京都 夏

京都祇園祭の後祭の大船鉾の綺麗な胴懸

息をのむ素晴らしさです。
京都三大祭の祇園祭後祭の大船鉾の美しい装飾

大船鉾 高画質 写真 祇園祭 後祭 京都

大船鉾 綺麗 刺繍 祇園祭 後祭

龍頭の下あたりです。
京都祇園祭の後祭の大人気の復活した大船鉾

龍が睨みをきかせています。
大船鉾 龍頭 祇園祭 後祭 京都 夏


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です