智積院 桔梗 寺紋の紫の彩り


智積院 桔梗 寺紋の紫の彩り

京都市東山区東大路通七条下る東瓦町にある智積院(ちしゃくいん)の桔梗(キキョウ)です。

桔梗は智積院の寺紋にもなっており、智積院を代表する花です。
冠木門から金堂につづく参道の両脇にキキョウが植えられ、
夏(初夏)には鮮やかで妖艶な紫の彩りを見せてくれます。

2017年7月7日訪問、撮影です。


智積院(ちしゃくいん)の説明・見所・アクセスなど


広告



金堂前の桔梗と青もみじです。
智積院の金堂前の桔梗と青もみじ

智積院の寺紋と桔梗の花です。
智積院の寺紋とキキョウの花

参道に咲き並ぶ桔梗の花です。
ただ、日差しが強すぎました。
本当は桔梗の花をもっと色濃く、しっとりと撮りたかったのですが、
花の咲いているところだけが影になってしまい、花の色が明るく薄くなってしまいました・・・。
まぁこれはこれで華やかで良いかも知れません。
参道に咲き並ぶききょう

日が当たり紫が透きとおる桔梗の花です。
紫が透きとおる華やかな桔梗の花

繊細で美しい一つ一つの花です。
繊細で美しい桔梗の花

青もみじと桔梗の花です。
智積院の青もみじと桔梗の花

満開、見ごろをむかえています。
智積院の満開のキキョウの花

鮮やかで妖艶な初夏の彩りです。
Bellflower blooming in Chishakuin-Temple in Kyoto,Japan

参道沿いの柵がこれまた趣きがあり、桔梗の花を引き立てています。
参道沿いの趣きある柵とキキョウ

暑さにも負けず元気いっぱいの桔梗の花です。
元気いっぱいのキキョウの花

華やかですが風情もある桔梗の花の情景です。
智積院の華やかで風情ある桔梗

 

桔梗の花は一般的に紫色と白色が多いですが、智積院は圧倒的に紫の桔梗の花が多いです。
紫の桔梗が咲く智積院

京都の桔梗の名所といえば、廬山寺や東福寺天得院などが有名ですが、智積院も素晴らしいです。
智積院の桔梗の知名度はあまり高くないかも知れませんが、美しく妖艶な桔梗の花が咲きそろっています。
The bellflower of Kyoto Chishaku-in Temple

緑の背景にも紫の桔梗の花が映えます。
それにしても智積院は四季折々色んな花や自然、彩りが楽しめる素晴らしいお寺です。
緑に映える紫のききょうの花

日差しが強すぎたのだけが少し残念ですが、素晴らしい桔梗と初夏の情景に感謝です。
智積院の桔梗と初夏の彩り


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です