宇治上神社 静かな世界遺産 春の彩りとうさぎ


宇治上神社 静かな世界遺産 春の彩りとうさぎ

京都府宇治市宇治山田にある宇治上神社(うじがみじんじゃ)です。

宇治上神社は世界遺産に登録されています。
京都の世界遺産と言えば、清水寺や金閣寺、天龍寺や平等院など「派手」なところが多いです。
また人もいっぱいで混雑している所が多いです。
しかし、この宇治上神社は静かで人も少ないです。
京都の世界遺産の中で一番「地味」な世界遺産です。

もちろん「地味」なのが悪いわけではありませんし、一種独特の雰囲気があります。
そして何より、現存最古の神社建築の本殿があります。平安時代後期の1060年代の建立とされています。
また、国宝の鎌倉時代に建立された拝殿などもあります。

2017年5月11日訪問、撮影です。


宇治上神社(うじがみじんじゃ)の説明・見所・アクセスなど


(※後日更新致します。
  写真が大量に溜まっているため、大きく遅れます。更新目処も不明です。

  ご了承下さいませ。申し訳ございません。

  更新情報はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスにてご確認いただけます。
  なお、一番新しい写真はインスタグラムにてご覧いただけます。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です