洛西の桜の穴場 庭園と動物の岩を彩る正法寺の桜

洛西の桜の穴場 庭園と動物の岩を彩る正法寺の桜

京都市西京区大原野南春日町にある正法寺(しょうぼうじ)の桜などです。

正法寺では春には見事な桜が楽しめます。
遍照堂前の鮮やかで煌びやかなしだれ桜、庭園の宝生苑の美しく華やかな桜、
春日不動明王の豪快に咲き誇るしだれ桜などが見られます。
しかし、人は少なく混雑することはまずありません。
京都洛西の桜の穴場と言えるでしょう。
また、正法寺は動物の形をした大きな岩でも有名であり「石の寺」とも呼ばれます。

2014年4月10日訪問、撮影です。


正法寺(しょうぼうじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



正法寺の入り口です。たくさんの岩や刈り込みが配されています。
岩や刈り込みの配された正法寺の入り口

極楽橋と桜です。ここの桜は見ごろが過ぎています。
極楽橋と見ごろが過ぎた桜

山門です。松や刈り込みなど多様な緑につつまれています。
松や刈り込みなど多様な緑につつまれた正法寺の山門

「遍照堂(へんじょうどう)」としだれ桜です。
遍照堂(へんじょうどう)としだれ桜

弾けんばかりの満開のしだれ桜です。
弾けんばかりの満開のしだれ桜

青空と遍照堂を華やかなピンクで彩ります。
青空と遍照堂を華やかなピンクで彩る桜

朱色の遍照堂に映える見事なピンクの桜です。
朱色の遍照堂に映える見事なピンクの桜

綺麗な花をいっぱいつけて咲き誇っています。
綺麗な花をいっぱいつけて咲き誇る正法寺のしだれ桜

明るい春色につつまれる遍照堂です。
明るい春色につつまれる遍照堂

桜と遍照堂の絵になる春の風景です。
桜と遍照堂の絵になる春の風景

上から眺めた遍照堂としだれ桜です。
上から眺めた遍照堂としだれ桜

遍照堂と溢れ出す華やかな桜です。
正法寺の遍照堂と溢れ出す華やかな桜

爽快な青空の下の鮮やかな遍照堂と咲き誇る桜です。
爽快な青空の下の鮮やかな遍照堂と咲き誇る桜

春日不動尊堂としだれ桜です。
春日不動尊堂としだれ桜

青空から満開の桜が降り注ぎます。
青空から降り注ぐ満開の桜

芸術的な形の枝を大きく広げた立派なしだれ桜です。
芸術的な形の枝を大きく広げた立派なしだれ桜

春日不動尊堂を春色につつむ見事なしだれ桜です。
正法寺の春日不動尊堂を春色につつむ見事なしだれ桜

本堂前庭園です。
正法寺の本堂前庭園

本堂前石庭です。
正法寺の本堂前石庭

正法寺は美しく大きい岩でも有名です。
美しく大きい岩でも有名な正法寺

それぞれの岩が動物の形をしているため、正法寺は「動物の石の寺」とも呼ばれます。
それぞれの岩が動物の形をしているため「動物の石の寺」と呼ばれる正法寺

あまり人はいませんが正法寺は見所が多いです。
あまり人はいないが見所の多い正法寺

庭園の「宝生苑(ほうしょうえん)」としだれ桜です。
正法寺の庭園の「宝生苑(ほうしょうえん)」としだれ桜

庭園の中心に立派な一本のしだれ桜が佇んでいます。
中心に立派な一本のしだれ桜が佇む宝生苑

庭園の奥にはやや小さめのしだれ桜もあります。
宝生苑の奥にあるやや小さめのしだれ桜

奥のしだれ桜の近くにはたくさん花をつけた椿もあります。
奥のしだれ桜の近くにあるたくさん花をつけた椿

爽快で華やかなしだれ桜の春の風景です。
爽快で華やかなしだれ桜の春の風景

宝生苑に降り注ぐ満開のしだれ桜です。
宝生苑に降り注ぐ満開のしだれ桜

宝生苑には様々な形の岩や刈り込み、多種多様な植物が配されています。
様々な形の岩や刈り込みや多種多様な植物が配された宝生苑

手前は池になっており見事な散り桜が漂っています。
見事な散り桜が漂う手前の池

池を彩る華やかな散り桜です。
池を彩る華やかな散り桜

様々な要素を取り込んだ見事な庭園です。
様々な要素を取り込んだ見事な庭園

宝生苑の横にも見事なしだれ桜があります。
宝生苑横の見事なしだれ桜

華やかなピンクの花が豪快に降り注ぎます。
豪華に降り注ぐ華やかなピンクの花

素晴らしい桜と庭園が楽しめますが人はほとんどいません。ほぼ貸切状態です。
高画質 写真 桜 正法寺

正法寺は京都洛西の桜の穴場、桜の隠れた名所と言って良いでしょう。
京都洛西の桜の穴場の正法寺

正法寺の素晴らしい桜と春の情景に感謝です。
正法寺の素晴らしい桜と春の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です