わらび餅 栖園 柔らかい絶品わらび餅と深みの黒蜜

わらび餅 栖園 柔らかい絶品わらび餅と深みの黒蜜

京都市中京区六角通高倉東入る南側堀之上町にある甘味処「栖園(せいえん)」さんです。
栖園さんは京都の人気の甘味処です。

2016年9月8日訪問、撮影です。

栖園さんのメニューです。
琥珀流しが有名ですが、その他のメニューも充実しています。冬季限定メニューなどもあります。
人気の甘味処の栖園のメニュー

広告



「わらび餅」(税込660円)を注文しました。

しばらくすると登場です。
栖園の「わらび餅」(税込660円)

見た目はシンプルです。黒蜜もついてきます。
栖園の見た目はシンプルなわらび餅と黒蜜

食べてみると、むちゃくちゃ柔らかいです。口の中で溶けそうです。
口の中で溶けそうな柔らかいわらび餅

きな粉の上品な風味が口に広がります。
上品な風味が口に広がるきな粉

これは美味しいです。絶品のわらび餅です。一気に食べてしまいそうです。
一気に食べてしまいそうな栖園の絶品のわらび餅

お好みで黒蜜をかけていただきます。
キリッとした深い甘さが利きます。ただ、甘すぎることもありませんし、しつこい甘さでもありません。
結局全部かけました。まずはかける前にわらび餅だけで食べて、その後黒蜜をかけて食べるのが良いと思います。
黒蜜をかけて食べる栖園のわらび餅

美味しくいただけました。深い味と風味の黒蜜も最高でした。
栖園の美味しいわらび餅

また来ます。
そろそろ涼しくなってきそうなので、次はお善哉なども食べてみたいです。
高画質 写真 わらび餅 栖園

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です