大石神社 桜 絵になる駒形提灯と豪快な大石桜

大石神社 桜 絵になる駒形提灯と豪快な大石桜

京都市山科区西野山桜ノ馬場町にある大石神社(おおいしじんじゃ)の桜です。

大石神社には大きなしだれ桜があり、「大石桜」と呼ばれています。
提燈や本殿をなどを背景とした絵になる豪快な桜です。
京都の中でも比較的早くに開花、満開をむかえる桜です。
今回は満開の一歩手前、8分~9分咲きと言ったところでした。
ただ、予想以上に人が多く、思うように写真が撮れなかった部分もありました。

大石神社にはしだれ桜の他にソメイヨシノもたくさんありますが、まだまだ見ごろ前でした。

2017年4月4日訪問、撮影です。


大石神社(おおいしじんじゃ)の説明・見所・アクセスなど


広告



「大石桜」です。
大石神社の「大石桜」

満開の一歩手前ですが十分見ごろと言って良いでしょう。
後1~2日で超満開といったところでしょう。
十分見ごろの大石神社のしだれ桜

訪れたのは4月4日です。
本来は次の日(4月5日)かその次の日(4月6日)に来たかったのですが、
次の日(4月5日)からはずっと雨や曇り予報が出ていました。
青空の下で見たかったのでこの日(4月4日)に訪問です。
青空の下で見たかった大石神社の桜

その甲斐あって、素晴らしい青空の下で華やかな桜を見ることができました。
素晴らしい青空の下の華やかな桜

青空からふりそそぐ華やかなしだれ桜(大石桜)です。
青空からふりそそぐ華やかなしだれ桜(大石桜)

爽快な青空とピンクの桜です。2017年の桜シーズンの貴重な青空の桜です。
駒形提灯にふりかかる絵になるしだれ桜です。
爽快な青空の下の駒形提灯にふりかかる絵になるピンクのしだれ桜

豪快に咲き誇る見ごたえのある桜です。
豪快に咲き誇る見ごたえのある桜

場所によっては満開のようにも感じます。桜で溢れています。
満開の桜で溢れる大石神社

狛犬さんと桜です。
大石神社の狛犬と桜

全体としては豪快な桜ですが、一つ一つの花びらは可憐で繊細です。
一つ一つの花びらは可憐で繊細な桜

しだれ桜が駒形提灯を飲み込みそうです。
駒形提灯を飲み込みそうなしだれ桜

圧倒的なしだれ桜です。
気のせいか、到着した時よりも花が開いて満開に近づいていっている感じがします。
Kyoto Ohishi-jinja shrine cherry blossoms

別の場所、角度からの眺めです。
別の場所や角度から眺めた大石桜

予想以上に人が多く、思うように撮れなかったところもありました。
今年2017年は桜の開花が遅かったため、早咲きの名所はどこも人が多かったようです。
高画質 写真 大石桜

最高の青空に広がるしだれ桜です。
最高の青空に広がるしだれ桜

しだれ桜の内側から眺めた桜と本殿です。
しだれ桜の内側から眺めた桜と本殿

青空に映える華やかなピンクの桜です。見事な春の情景です。
青空に映える華やかなピンクの桜

本殿に向かって正面からの眺めです。
何度見ても絵になる駒形提灯としだれ桜の春の風景です。
何度見ても絵になる駒形提灯としだれ桜の春の風景

大石神社の素晴らしい桜と青空と春の情景に感謝、感謝です。
大石神社の素晴らしい桜と青空と春の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です