南禅寺 蓮 名所の片隅で咲くハスの花


南禅寺 蓮 名所の片隅で咲くハスの花

京都市左京区南禅寺福地町にある南禅寺(なんぜんじ)の蓮(ハス)の花です。

南禅寺には勅使門前に蓮池があります。勅使門前と言っても、境内の外側にあります。
正面の通りからは少し外れており、間に駐車場があります。
車が駐車されていれば見えず、知らなければ分らない場所にあります。
そのため、有名な南禅寺にあっても穴場的な場所、存在となっています。
以前よりもだいぶ知られるようにはなりましたが、
南禅寺へやって来る方のほとんどの方はここまで来ません。

その蓮池では、初夏から夏にかけてピンクの華やかなハスの花が咲きます。
石橋などもあり、絵になるハスの風景を楽しめます。

なお、2017年の蓮はこれにて見納めです。

2017年7月16日訪問、撮影です。


南禅寺(なんぜんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



勅使門前の蓮池です。
南禅寺の勅使門前の蓮池

中央の石橋が良い感じです。
おそらくこの橋がなければ単調な蓮の景色になってしまいます。
石橋と蓮の花

落ち着いた感じの風情ある蓮の風景です。
風情ある蓮の風景

背景の白壁も味があります。上品さと趣きを醸しだしています。
白壁と蓮の花

蓮の葉の緑に映える華やかなピンクの蓮の花です。
緑に映える華やかなピンクの蓮の花

蓮の花は、蓮の葉があってこその美しさです。花だけではここまで綺麗ではないはずです。
ハスの葉があってこそ美しいハスの花

途中、日差しが強くなりすぎました。
日差しが強すぎると影が出来てしまいますし、色が飛んで白くなってしまったりします。
何とか失敗しないように撮ってみました。
日差しが強い中での蓮の花

難しいですが、日差しが強い分、華やかになります。
光が当たって華やかな蓮の花

花びらが透きとおりそうな綺麗なピンクの蓮の花です。光の具合でやや赤っぽいピンクになりました。
花びらが透き通りそうなピンクのハスの花

日差しが強い方が良いか、弱い方が良いかは結局好みの問題のような気もします。
Lotus flower shining with the light of Nanzenji-Temple in Kyoto

散った花びらも華やかです。
華やかな散ったハスの花びら

賑やかで煌びやかな夏の蓮の風景です。
賑やかで煌びやかな蓮の花

太陽が雲に覆われ日差しが弱まりました。蓮の風景にも落ち着きが出てきました。
南禅寺の落ち着きのある蓮の風景

先ほどとは一気に雰囲気が変わり、風情ある蓮の風景になりました。
南禅寺の風情あるハスの風景

幻想的な蓮の花です。柔らかそうな感じもします。
Fantastic lotus flower at Nanzenji-Temple in Kyoto,Japan

蓮の花と蓮の葉のセットです。丸い蓮の葉も美しいです。
蓮の葉と蓮の花のセット

蓮の花は何となくふわふわしていて飛んで行きそうです。もちろん飛びませんが・・・。
ふわふわして飛びそうな蓮の花

蓮の花びら一枚一枚は非常に繊細です。
繊細は蓮の花びら

今年2017年の蓮もそろそろ見納めです。
今年は蓮の当たり年だった場所が多いように感じます。
当たり年の美しい蓮の花

トンボさんが蓮の花で休憩しています。何とも絵になる光景です。
トンボと蓮の花

トンボさんも今年の蓮を名残惜しんでいるのでしょうか・・・。
Lotus and dragonfly at Nanzen-ji Temple in Kyoto,Japan

何だか楽しそうに咲く蓮の華です。
楽しそうに咲く蓮の花

蓮は色んな見方・撮り方が出来ます。
コントラスト(明暗)を強めにすると、凛とした雰囲気がします。強さが宿っているようです。
凛としたハスの花

行儀良く整列した蓮の花です。
行儀良く整列した蓮の花

暗闇の中で光るような蓮の花です。
暗闇で光る蓮の花

2017年の蓮はこれにて見納めです。
今年もたくさん素晴らしい蓮を見られました。素晴らしい夏の情景も楽しめました。
お寺の方やたくさんの方に親切にもしていただきました。
蓮はじめ、色んな物や色んな方々に感謝、感謝です。
2017年の蓮に感謝


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です