静かな枯山水 妙蓮寺の風情ある庭園


静かな枯山水 妙蓮寺の風情ある庭園

京都市上京区寺之内通大宮東入る妙蓮寺前町にある妙蓮寺(みょうれんじ)の庭園です。

妙蓮寺には十六羅漢石庭(じゅうろくらかんせきてい)をはじめとする素晴らしい庭園がいくつかあります。
しかし、京都の他の観光名所ほど知名度は高くなく、空いていることが多いです。
そのため、ゆっくり静かにお庭や境内を拝観することができます。

また、今回拝観した際は、書院には私一人しかおらず貸切状態でした。
そのため、お寺の方が丁寧にお庭や襖絵の説明をしてくれました。
(写真は撮れませんが)襖絵は四季ごとに順番に説明いただき、いろんな話をして下さいました。
また、お庭も様々な見方を教えていただきました。
季節ごとにいろんな彩りも楽しめるようなので、是非また拝観したいと思います。

本来は十六羅漢石庭をトップ画像(写真)にしようと思っていましたが、
ちょうどサツキが終わって剪定されたばかりでした。
そのため、今回は敢えて中庭をトップ画像(写真)にしてみました。

2017年6月29日訪問、撮影です。

(※後日更新致します。
  写真が大量に溜まっているため、大きく遅れます。更新目処も不明です。
  更新する以上に新しい写真が入ってくるため、どんどん遅れていってます。

  ご了承下さいませ。申し訳ございません。

  更新情報はツイッター、フェイスブック、グーグルプラスにてご確認いただけます。
  なお、一番新しい写真はインスタグラムにてご覧いただけます。)


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です