本法寺 庭園  巴の庭と緑に彩られた名庭


本法寺 庭園  巴の庭と緑に彩られた名庭

京都市上京区小川通寺之内上る本法寺前町にある本法寺(ほんぽうじ)の青もみじや緑、庭園などです。

本法寺は、京都の街中にあるお寺です。
本法寺の知名度はおそらく高くないと思います。
もちろん知っている人は知っていますが、京都の他の名所に比べると知名度はかなり低いと思います。
知名度が低いので当然拝観する人も少ないし、空いていることが多いです。

しかし、知名度とお庭の素晴らしさは当然ながら直結しません。
本法寺には、築山で三つの巴紋を表現したとされる国の名勝に指定された「巴の庭(ともえのにわ)」や、
唐門前の「十の庭(つなしのにわ)」など素晴らしい庭園があります。
初夏には青もみじや苔、鮮やかな緑も楽しめます。

2017年6月29日訪問、撮影です。

広告



本堂です。
本法寺の本堂

玄関です。
本法寺の玄関

本法寺の説明

「十(つなし)の庭」です。
本法寺の十(つなし)の庭

正面は唐門、左は開山堂です。上品で美しい庭園です。
本法寺の唐門と上品な十の庭(つなしのにわ)

十の庭に配されている石は九つです。
見る人の心の中にもう一つの石(意志)が存在するため、それもあわせて「十の庭」としたそうです。
本法寺の美しい石の庭園

白砂と緑の美しい庭園です。緑が映えます。
白砂と緑の美しいつなしの庭

「十の庭」を「つなしのにわ」と読むのは、十には「つ」がないためだそうです。
つまり、一つ二つ三つ四つと数えていくと、九つまでは「つ」がつくけれども、
「十」には「つ」がつかないため、「つなし」と読ませているそうです。
A garden called Tunashino-niwa in Honpo-ji Temple in Kyoto,Japan

「巴の庭」の入口です。
本法寺の巴の庭の入口の回廊

巴の庭の入り口のすぐ右側には「光悦垣」があります。
本法寺の光悦垣

巴の庭の入り口の左側には、小さな庭園があります。
本法寺の書院前庭園

緑の美しい落ち着いた庭園です。
本法寺の緑の綺麗な庭園

風情たっぷりの庭園です。
本法寺(ほんぽうじ)の風情ある庭園

繊細で良く手入れされています。
庭園の緑が美しい本法寺(ほんぽうじ)

青もみじや苔などの綺麗で柔らかな緑でつつまれています。
Beautiful green garden of Honpoji-Temple in Kyoto

回廊から眺めた庭園です。また趣きが異なります。
本法寺の回廊から眺めた緑につつまれた庭園

巴の庭の風情ある回廊と周囲の庭園です。
ここは天気が良すぎる時よりも、雨や曇りの方が良いです。
まぁ、ここに限らず中庭や周囲が大きな木などに囲まれた庭園は、基本的に雨か曇りが良いです。
本法寺の巴の庭の風情ある回廊と庭園

巴の庭の入り口から進んで正面には「蹲の庭」があります。
本法寺の蹲の庭

風情ありすぎる庭園です。苔、石、燈籠など全てが見事です。
本法寺の風情ある光悦作の蹲の庭

そして光悦作とされる「光悦の蹲(つくばい)」です。
本法寺の光悦の蹲(つくばい)

巴の庭の入り口の回廊を進んで右に曲がると書院前に庭園が開けています。
それにしてもこの回廊、渡り廊下が何とも風情があります。
本法寺の風情ある回廊から眺めた巴の庭

お見事な「巴の庭」です。
本法寺の巴の庭

三箇所の築山で巴紋を表現することから、「三巴の庭」とも呼ばれます。
残念ながら長い時の経過と共に築山および巴の形は解りづらくなってしまっています。
本法寺の三巴の庭

左の丸い石は『日蓮の「日」』を、右の蓮は『日蓮の「蓮」』を表しています。
本法寺の日蓮の「日」と日蓮の「蓮」

庭園の中央奥にある巴の築山の一つと枯瀧です。
本法寺の巴の築山と枯瀧

十角形の蓮池と巴の築山です。
本法寺の十角形の蓮池と巴の築山

庭園に向かって左奥には巴の築山の一つがあります。ただし、ほぼ形は消えてしまっています。
本法寺の今はなき巴の築山の一つ

庭園に向かって右側、回廊付近にはもう一つの巴の築山があります。
本法寺の巴の築山の一つ

緑と石が絶品です。
緑と石の美しい本法寺の巴の庭

反対側から見ると緑につつまれて木の燈籠があります。今日も燈籠が大活躍です。
本法寺の緑につつまれた木の燈籠

回廊から眺めた巴の庭の築山です。
本法寺の回廊から見る巴の庭の築山

素晴らしすぎる巴の庭です。緑も美しく風情もたっぷりです。
本法寺では、縦約10m、横約6mの大きな涅槃図(ねはんず)も見られます。
(ただし通常は複製品です。特別寺宝展の期間は本物が見られます。)
素晴らしい本法寺の巴の庭

背景の緑も蓮の葉の緑も綺麗です。ちなみに蓮の花はまだ開花前でした。
A garden called Tomoenoniwa in Honpoji-Temple in Kyoto,Japan

この日はずっと貸切状態でした。
こんなに素晴らしい庭園や文化財が見られるのに人がいません。
まぁ個人的には人が増えて欲しくないですが・・・。
現状では京都の穴場のお寺、穴場の庭園と言って間違いないでしょう。
穴場の庭園の巴の庭

何時間でもいられそうです。お寺の方も凄い良い方でした。
Kyoto Honpo-ji Temple Tomoeno-niwa-Garden

素晴らしい庭園に感謝、感謝です。あと、お寺の方にも感謝、感謝です。
緑につつまれた美しい三つ巴の庭


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です