夜空と海面を彩る大輪 舞鶴ちゃったまつり花火大会

夜空と海面を彩る大輪 舞鶴ちゃったまつり花火大会

京都府舞鶴市で開催された「第43回みなと舞鶴ちゃったまつり」の花火大会の様子です。

台風第12号の影響で中止や順延が危惧されましたが花火大会は無事開催されました。
(ちゃったまつりの一部は中止となりました。)

ちゃったまつり花火大会の打ち上げ数は公式には約5,000発とされています。
舞鶴港の夜空を彩る大輪の花火、海辺ならではの海面をそめる鮮やかな花火、
色とりどりの美しい花火、趣向を凝らした多種多様な花火などが楽しめます。

与保呂川(よほろがわ)河口西側の舞鶴市五条海岸での観覧です。

2018年7月29日訪問、撮影です。

広告



花火開始は19:30です。
まだ紺色、葵色をした空に花火が打ち上がります。
まだ紺色や葵色をした空に打ち上がる舞鶴の花火

海面に花火が鮮やかに映ります。海辺ならではの花火です。
海面に鮮やかな花火が映る海辺ならではの舞鶴花火大会

大きな花火がどんどん打ち上がります。
舞鶴ちゃったまつり花火大会の打ち上げ数は約5,000発です。
まぁ、打ち上げ数で花火の良し悪しが決まるものではないと思いますが。念のため。
打ち上げ数は約5,000発の舞鶴ちゃったまつり花火大会

紺色の夜空から降り注ぐ金色の見事な花火です。
紺色の夜空から降り注ぐ金色の見事な舞鶴の花火

与保呂川(よほろがわ)河口西側の舞鶴市五条海岸で観覧です。
本来は打ち上げ場所正面の「舞鶴市立前島みなと公園」の海岸から見たかったのですが、
観覧禁止とのことで移動させられました。
高画質 写真 舞鶴 花火

移動した関係で場所取りが遅れ、後ろの方からの観覧となってしまいました。
もうちょっと早く観覧禁止場所を明示して欲しかったです。
舞鶴ちゃったまつり 花火大会 高画質 写真

それはそれとして多彩な花火がどんどん打ち上がります。
どんどん打ち上がる舞鶴の多彩な花火

海面近くで煌びやかに弾ける花火です。
海面近くで煌びやかに弾ける花火

上と下で打ち上がる赤と緑の花火です。
上と下で打ち上がる舞鶴の赤と緑の花火

夜空に映える美しい赤色の花火です。
舞鶴港の夜空に映える美しい赤色の花火

色んな種類の花火が真っ暗となった夜空に打ち上がります。
真っ暗となった夜空に打ち上がる舞鶴の色んな種類の花火

淡い緑が美しい涼しげな花火です。
舞鶴ちゃったまつりの淡い緑が美しい涼しげな花火

艶やかな紫の花火が夜空と海面を彩ります。
舞鶴の夜空と海面を彩る艶やかな紫の花火

舞鶴港をそめる上はオレンジ、下は紫の花火です。
舞鶴港をそめる上はオレンジで下は紫の花火

白色の大輪の花火が風に流されます。
風に流される舞鶴の白色の大輪の花火

水面で弾ける花火と夜空を彩る鮮やかな花火です。
舞鶴の水面で弾ける花火と夜空を彩る鮮やかな花火

だんだんフィナーレに近づいてきます。ずっと見ていたいですが終わりがやってきます。
だんだんフィナーレに近づくみなと舞鶴ちゃったまつり花火大会

舞鶴港を賑やかに彩る多種多様な花火です。
舞鶴港を賑やかに彩る多種多様な花火

みなと舞鶴ちゃったまつりの素晴らしい花火大会に感謝です。
みなと舞鶴ちゃったまつりの素晴らしい花火大会

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です