鴨川 夜桜 きらめく水辺の桜

鴨川 夜桜 きらめく水辺の桜

京都市を流れる鴨川(かもがわ)の夜桜です。

鴨川は長閑な桜の名所です。
例年ライトアップなどは行っていませんが、今年(2017年)は何年ぶりかにライトアップが行われました。
(正確に何年ぶりかは調べてません…。)
鴨川と言ってもいろんな場所がありますが、三条から五条あたりでライトアップが行われました。

鴨川は主にしだれ桜、ソメイヨシノ、紅しだれ桜が多く、この順番で見ごろをむかえます。
そのため何回か行きました。
夜中に迷子になって、当初行く予定のなかった公園なども行きました。

2017年4月7日、4月11日および4月12日訪問、撮影です。

広告



4月7日撮影分です。

川端通側(川端通沿い)のソメイヨシノです。
鴨川の川端通側(川端通沿い)のソメイヨシノ

みそそぎ川の夜桜です。団栗通の南あたりです。
お店の側の桜と柳です。雨上がりで水溜りができています。水溜りに桜が映っています。
雨上がりに出来た水溜りとみそそぎ川の夜桜と柳

4月11日撮影分です。

地下鉄の終電がなくなり、京都駅から京阪七条駅へ歩いて向かっていると道に迷ってしまいました。
京都駅前は塩小路通ですが、いつも七条通と錯覚してしまいます。
夜中に塩小路通を七条通のつもりで歩いていると、見知らぬ場所に出てしまいました。
方角はあっているのでそのまま歩いていると鴨川沿いの公園に着きました。
公園の名前は分りません。おそらく名前はあるのだと思いますが、後からグーグルで調べても分りませんでした。
JR東海道線や新幹線のすぐ南側の公園です。

夜中だったので最初は何となく怖かったのですが、一瞬で怖さが消えました。
何と桜が素晴らしい。華やかで豪快な桜がいっぱいです。
京阪の終電もなくなりそうでしたが、お構いなしで桜を撮りました。

名もなき素晴らしい夜桜たちです。
名もなき素晴らしい夜桜たち

桜が輝いています。満開です。
鴨川の満開の輝く夜桜

もちろんライトアップなどではなく、街頭の明かりです。強すぎない弱い光が絶妙です。
Kyoto Kamogawa-River cherry trees at evening

鴨川沿いの絵になる夜桜です。
鴨川沿いの絵になる夜桜

公園の北側です。JR東海道線や新幹線の高架のすぐ南です。
豪快に咲いています。
高画質 写真 夜桜 鴨川

JR線の下を通って塩小路通との間の桜です。ここの桜も迫力があります。
鴨川塩小路の迫力の夜桜

4月12日撮影分です。
おおよそ四条から三条あたりです。

ソメイヨシノもまだ少し残っています。
まだ残るソメイヨシノ

しだれ桜がどんどん満開をむかえます。
どんどん満開をむかえるしだれ桜

川端通側(東側)からの眺めです。鴨川の向こうに先斗町のお店が見えます。
川端通側(東側)から眺めた桜と鴨川の向こうに見える先斗町のお店

みそそぎ川(先斗町側・西側)からの眺めです。ちょうど祇園白川の向かいあたりです。
ピンクのしだれ桜が幻想的です。
高画質 写真 夜桜ライトアップ 鴨川

鴨川の桜の水鏡も綺麗です。ほのかなピンクと街頭の明りが水面に映っています。
来年以降も鴨川の桜のライトアップは開催してほしいです。
ほのかなピンクと街頭の明りが水面に映る鴨川の綺麗な桜の水鏡

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です