由良川橋梁 雪と青空 海を走る電車 京都丹後鉄道


由良川橋梁 雪と青空 海を走る電車 京都丹後鉄道

京都府宮津市と舞鶴市の境を流れる由良川河口にかかる由良川橋梁(ゆらがわきょうりょう)の雪景色です。
京都丹後鉄道の宮舞線がこの単線の橋を走ります。

以前にも来ましたが、前回は曇天であったため、青い海が見られませんでした。
今回は少し雲は出ましたが、晴れて青空だったので青い海が見られました。
しかも雪です。山の木の雪は落ちてしまっていますが、砂浜や畑などには白い雪が残っています。

また、前回は川岸からのみでしたが、今回は「安寿の里 もみじ公園」からも眺めました。
安寿の里 もみじ公園は橋から1kmほど離れたところにある小高い場所にあり、上から眺められます。

2017年1月26日訪問、撮影です。

広告



京都丹後鉄道の丹後由良駅から歩いて由良川橋梁まで向かいました。
途中の丹後鉄道の線路と畑の雪景色です。
雪に覆われた京都丹後鉄道の冬景色

見事な青空が広がっています。(踏切からはみ出して線路には出ていません。念のため。)
白銀と青空の美しい京都丹後鉄道の線路

由良川橋梁が見えてきました。
由良川橋梁で知られる京都丹後鉄道

手前の畑は雪でいっぱいです。
海の京都の由良川橋梁の雪景色

まずは川岸へ行きました。空が青いので海も見事な青です。
由良川橋梁は単線の鉄道橋です。
おおよそ30分に1本くらい京都丹後鉄道が通ります。しかし、時間帯によってはもっと間があきます。
海の上を走る由良川の鉄橋

せっかく雪が積もっているので、手前に雪を入れてみました。
ゆらがわきょうりょう 雪 京都丹後鉄道

京都丹後鉄道がやってきました。ブルーの車両です。
高画質 由良川橋梁京 都丹後鉄道 写真

続いて虹色の車両です。青い空と海に良く合います。
海の上を走る電車です。
海の上を走る電車の由良川橋梁の京都丹後鉄道

手前の雪を入れてみました。
Kyoto Tango Railway snowy landscape at Yuragawa-River Bridge in Kyoto,Japan

少し分りにくいですが、手前にはカモメがいます。
高画質 写真 由良川橋梁 京都丹後鉄道

次に由良川橋梁から1キロほど離れた「安寿の里 もみじ公園」へ向かいました。
丘になっており、下を見渡せます。
しかし、ここは雪が深くて登るのが大変でした。もちろん雪かきなどもされていません。
安寿の里 もみじ公園の雪景色

公園の上の方に着くと見事な雪景色が広がっていました。
安寿の里 もみじ公園から眺めた由良川橋梁の雪景色

素晴らしい青空と青い海、そして雪です。
由良川橋梁 雪 京都丹後鉄道

向かって左の方(北西)には海の街があります。
由良川橋梁を一望できる安寿の里 もみじ公園

天気が良いので水平線の方まで見えます。
由良川橋梁 高画質 写真 雪景色

少し雲は出ていますが、せっかくなので青空をいっぱい入れてみました。
Yura-gawa River Bridge snowy landscape in Kyoto,Japan

京都丹後鉄道がやってきました。川岸からとはまた違った見え方で海を走っています。
海の上を走る京都丹後鉄道と雪の由良川橋梁

手前の雪をいっぱい入れてみました。
安寿の里 もみじ公園から眺めた雪の由良川橋梁と丹後鉄道

奥の砂浜にはまだ雪が残っています。青い海も綺麗です。
海の上を走る列車として知られる由良川橋梁

青い空の下で青い海を走る電車です。
青い海の上を走る由良川橋梁の京都丹後鉄道


広告

  

コメント

  1. 今晩は
    先週由良川沿いから撮りましたが、、
    こんな所から撮れるんですね!

    機会があれば是非此方からチャレンジさせて頂きます^^

    1. 都人様。
      ご訪問およびコメントありがとうございます。
      川を上流に向かって少し歩いたところにあります。
      ご機会があれば是非。また違った見え方がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です