相国寺 庭園 上品な枯山水と名勝の裏方丈庭園


相国寺 庭園 上品な枯山水と名勝の裏方丈庭園

京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町にある相国寺(しょうこくじ)の庭園などです。

相国寺の法堂や方丈、開山堂や庭園などは通常非公開です。
例年、春や秋に特別拝観が行われます。

相国寺には複数の趣きの異なる庭園があります。
白砂に岩を配し、奥は苔ともみじで覆った開山堂庭園、白砂のシンプルな方丈前庭、
いずれも美しく上品な枯山水庭園です。
そして京都市の名勝に指定されている裏方文庭園もあります。
この裏方文庭園は、苔や背景の緑で覆われた細長い庭園に、
岩や石で造られた大きな掘り込み状の枯流(かれながれ)が造られた庭園であり、
他ではあまり見ることのない独特の庭園です。

2017年10月15日訪問、撮影です。

広告



相国寺の法堂です。石畳の参道、石段が雨に濡れて良い感じです。
相国寺の法堂と雨に濡れた石畳

鐘楼と青もみじや苔などです。
相国寺の鐘楼は「洪音楼」という名前がついているそうです。
相国寺鐘楼の「洪音楼」

方丈前庭(方丈庭園)です。方丈の南側に広がります。
相国寺の方丈前庭

窓から眺めた方丈庭園です。
ちなみにこの変わった形の窓は「華頭窓(かとうまど)」と言います。
花の形(花をひっくり返した形)をしているため、華頭窓と言うそうです。
ただし、諸説あるようで、いろんな漢字で表記することがあります。
火や灯りの形をしているため「火灯窓(かとうまど)」と表記することもあるそうです。
相国寺方丈庭園の華頭窓(かとうまど)

方丈から眺めた方丈前庭です。
白砂のシンプルな庭園です。綺麗に線(波)が入っています。
方丈から眺めた方丈庭園と法堂

方丈の白象図です。レプリカですが良くできています。
念のため伺いましたが、撮影は問題ないとのことでした。
相国寺の白象図と方丈庭園

方丈前庭と勅使門です。向こうには法堂が見えています。
方丈庭園の勅使門と法堂

方丈の西側の庭園です。先ほどの方丈前庭とつながっています。
相国寺の方丈西庭園

苔に覆われており、松などの木々が植えられた庭園です。
こちらもシンプルな造りの庭園です。
緑の苔の美しい相国寺の方丈庭園

シンプルですが風情があります。白壁と苔の緑とのコントラストも綺麗です。
相国寺の方丈西側にある苔の庭園

裏方丈庭園です。
相国寺の裏方丈庭園(うらほうじょうていえん)

裏方丈庭園の説明

方丈の北側にあります。
先ほどの方丈前庭や方丈西庭とは異なり、複雑な造りとなっています。
方丈の北側に広がる裏方丈庭園

細長い庭園に谷があり、中央を枯流(かれながれ)が通っています。
たくさんの岩や緑が配され、背景にはもみじをはじめとする木々が植えられています。
高画質 写真 相国寺 裏方丈庭園

枯れた池は良くありますが、枯れた川は珍しいです。
枯流が造られた相国寺の裏方丈庭園

庭園に向かって左の方の高くなっている場所や岩が滝を表しているものと思われます。
裏方丈庭園の枯流の滝

様々な形や大きさの岩が配され、多種多様な植物が植えられています。
相国寺裏方丈庭園の緑と枯流(かれながれ)

青もみじやサツキの刈り込みも綺麗です。
青もみじの美しい相国寺の裏方丈庭園

庭園に向かって右の方が川の下流です。石橋もか架かっています。
多種多様な緑が綺麗な裏方丈庭園

独特の雰囲気の見事な庭園です。
ちなみに裏方丈庭園は京都市の名勝に指定されています。
A unique and beautiful garden in Shokokuji-Temple in Kyoto

方丈の中庭です。落ち着くお庭です。
相国寺の方丈中庭

開山堂前庭です。方丈とは少しだけ離れた場所にあります。
相国寺の開山堂前庭

相国寺開山堂前庭の説明

開山堂前庭は開山堂の南側に広がります。
相国寺開山堂の南側に広がる開山堂前庭

白砂に岩が配されています。
奥はなだらかな築山となっており、苔で覆われています。背景にはもみじがたくさん植えられています。
白砂と岩や緑が美しい相国寺開山堂庭園

開山堂の東側にも庭園が続いています。
相国寺の開山堂東庭

開山堂東庭も構造は同じで、白砂と苔の庭園です。
相国寺開山堂の枯山水庭園

ところどころに岩が配され、背景は緑の木々で覆われています。
白砂と緑のコントラストが綺麗です。
緑と白砂のコントラストが美しい開山堂前庭

開山堂庭園には「龍淵水(りゅうえんすい)」という水路(水路跡)があります。
創建当時は相国寺境内の水路である「碧玉溝(へきぎょくこう)」に通じており、
賀茂川の水を御用水として皇居に流していたそうです。
相国寺開山堂庭園の水路の龍淵水(りゅうえんすい)

青もみじや苔、そして岩が美しいです。
青もみじと岩が美しい相国寺の開山堂庭園

非常に上品な雰囲気のする庭園です。
相国寺開山堂の上品な庭園

浮かぶ岩(島)に青もみじがかかっており、何とも風情があります。
相国寺開山堂庭園の岩と砂と青もみじ

波打つ白砂に浮かぶ岩と青もみじです。
いかにも日本庭園といった雰囲気のする部分もあります。
相国寺開山堂の日本庭園

波打つ白砂の上に、様々な形や大きさ、色の岩が配されています。
Elegant and wonderful garden in Shokoku-ji Temple in Kyoto

白砂の波紋を囲む岩と美しい緑です。水路(水路跡)も見えています。
水路跡がある相国寺開山堂庭園

見事な青もみじと白砂から突き出す岩です。
美しい青もみじにつつまれた相国寺の枯山水庭園

様々な見方ができます。何時間でも見ていられそうです。
様々な岩が配された相国寺開山堂庭園

素晴らしい相国寺の庭園と情景に感謝、感謝です。
相国寺の素晴らしい庭園と情景


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です