大山崎山荘美術館 紅葉 独特の隠れたもみじの名所

大山崎山荘美術館 紅葉 独特の隠れたもみじの名所

京都府乙訓郡大山崎町にあるアサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉です。

アサヒビール大山崎山荘美術館は京都の隠れた紅葉の名所です。
秋には大正から昭和初期に建築された建物を彩る独特の紅葉が楽しめます。

写真が多くなる為、記事(庭園や山手館へ続く通路前の紅葉など)を分けました。
こちらは美術館本館前や本館周辺の紅葉などです。

美術館本館前の燃え上がるような真っ赤な紅葉、2階テラスから眺める一面の紅葉と男山の風景、
庭園の水辺を彩る風情ある紅葉などが楽しめます。

大山崎山荘美術館は素晴らしい紅葉が見られますが、紅葉としての知名度はあまり高くありません。
そのため秋の紅葉シーズンでも人は少なめです。

2017年11月21日および12月3日訪問、撮影です。

広告



12月3日分です。
この日は日差しが強すぎましたが、見事な青空の下で紅葉が見られました。

トンネルの琅玕洞(ろうかんどう)から少し進んだあたりの紅葉です。
大山崎山荘美術館のトンネルの琅玕洞(ろうかんどう)から少し進んだあたりの紅葉で

青空を豪快に彩る雄大な紅葉です。
青空を豪快に彩る雄大な紅葉

美術館の門の辺りの鮮やかな紅葉です。
美術館の門の辺りの鮮やかな紅葉

真っ赤な紅葉と黄色い銀杏が青空を秋色に染めています。
青空を秋色に染める真っ赤な紅葉と黄色い銀杏

太陽を浴びて煌く鮮烈な赤さの紅葉です。
太陽を浴びて煌く鮮烈な赤さの紅葉

門を進むと見事に色づいたドウダンツツジもあります。
大山崎山荘美術館の見事に色づいたドウダンツツジ

地中館と本館をつなぐ通路横の真っ赤な紅葉です。
地中館と本館をつなぐ通路横の真っ赤な紅葉

青空に映える煌びやかな赤い紅葉です。
青空に映える煌びやかな赤い紅葉

美術館本館前のややオレンジ色っぽい紅葉です。ミュージアムショップの前あたりです。
美術館本館のミュージアムショップ前のややオレンジ色っぽい紅葉

本館の入口付近を彩る鮮やかな紅葉です。
本館の入口付近を彩る鮮やかな紅葉

建物に紅葉が良く合います。非常に絵になる秋の風景です。
建物に紅葉が良く合う非常に絵になる秋の風景

最高の青空の下で秋の彩りにつつまれる大山崎山荘美術館です。
高画質 写真 大山崎山荘美術館 紅葉

11月21日分です。
時系列としてはこちらが先になります。この日は良い感じの薄曇でした。

山荘美術館本館や地中館前の紅葉です。立派な松などもあります。
山荘美術館本館や地中館前の紅葉と立派な松

本館前を真っ赤な紅葉が彩ります。南天の赤い実もなっています。
本館前を彩る真っ赤な紅葉と赤い南天の実

本館前には小川や池があり、周辺は紅葉や緑に包まれています。
周辺は紅葉や緑につつまれる本館前の小川や池

水辺を彩る深く濃い色合いの紅葉です。
水辺を彩る深く濃い色合いの紅葉

レトロで上品な建物を染める見事な紅葉です。
レトロで上品な建物を染める見事な紅葉

独特の雰囲気を持つ大山崎山荘美術館の紅葉です。
独特の雰囲気を持つ大山崎山荘美術館の紅葉

鮮やかな紅葉の下で黄色い石蕗(ツワブキ)の花も咲いています。
鮮やかな紅葉の下で咲く黄色い石蕗(ツワブキ)の花

暖かい秋色の紅葉が燈籠を彩ります。
燈籠を彩る暖かい秋色の紅葉

淡く優しい紅葉につつまれる美術館本館前です。
淡く優しい紅葉につつまれる美術館本館前

庭園から眺めた美術館本館と燃え上がるような紅葉です。
庭園から眺めた美術館本館と燃え上がるような紅葉

圧巻の真っ赤な紅葉です。
圧巻の真っ赤な紅葉

芸術的な近代建築の建物が鮮やかな秋色につつまれています。
鮮やかな秋色につつまれる芸術的な近代建築の建物

紅葉に彩られる2階のカフェテラスです。
紅葉に彩られる2階のカフェテラス

独特の雰囲気がある山荘美術館のレトロな紅葉です。
独特の雰囲気がある山荘美術館のレトロな紅葉

凄い紅葉が見られますが人はまばらです。
大山崎山荘美術館は京都の紅葉の隠れた名所、紅葉の穴場と言って良いでしょう。
人はまばらな紅葉の穴場の大山崎山荘美術館

松や刈り込みの深い緑と真っ赤な紅葉のコントラストも綺麗です。
松や刈り込みの深い緑と真っ赤な紅葉の綺麗なコントラスト

2階のカフェテラスから眺めた一面の紅葉と男山です。
2階のカフェテラスから眺めた一面の紅葉と男山

燃え上がるような真っ赤な紅葉が溢れ出しています。
溢れ出す燃え上がるような真っ赤な紅葉

大山崎山荘美術館の素晴らしい紅葉と秋の情景に感謝です。
大山崎山荘美術館の素晴らしい紅葉と秋の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です