妙心寺 慈雲院 さつき ピンクに彩られる圧巻の生垣

妙心寺 慈雲院 さつき ピンクに彩られる圧巻の生垣

京都市右京区花園妙心寺町にある妙心寺塔頭の慈雲院(じうんいん)のさつきです。

慈雲院は京都の隠れたサツキの名所です。
門から庫裡に続く参道にはサツキの生垣があり、春には豪快にピンクに彩られます。
圧巻のピンクの生垣、ピンクの参道が楽しめます。

なお、慈雲院は非公開寺院です。お寺の方の許可をいただき撮影しております。
最初、外から撮って良いかお伺いしたところ、快く許可をいただけました。
しばらく外から撮っていると、中に入って撮ってもいいよとさらに許可をいただきました。
くれぐれも勝手に中に入らないようにしましょう。

2015年5月31日訪問、撮影です。


『慈雲院(じうんいん)』の説明

妙心寺の塔頭寺院。
橘屋新兵衛(たちばなやしんべえ)が承応二年(1653年)創建。
開祖は妙心寺百九十四世湛月紹円(たんげつしょうえん)(大虚霊光禅師)。


妙心寺(みょうしんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



山門です。ピンクのサツキの生垣が見えます。
ピンクのサツキの生垣が見える慈雲院の山門

豪快に咲き誇る満開のサツキです。
慈雲院の豪快に咲き誇る満開のサツキ

参道沿いの圧巻のピンクの生垣です。
参道沿いの圧巻のピンクの皐月の生垣

溢れんばかりにピンクのサツキの花が咲き乱れています。
溢れんばかりに咲き乱れるピンクのサツキの花

綺麗に刈り込まれた生垣に見事にサツキが咲きそろっています。
見事にサツキが咲きそろう妙心寺の慈雲院の綺麗に刈り込まれた生垣

満開のピンクのサツキにつつまれる春の妙心寺の慈雲院です。
満開のピンクのサツキにつつまれる春の妙心寺の慈雲院(じうんいん)

凄すぎるピンクの生垣の参道です。
凄すぎるピンクの生垣の参道

V字型の満開のサツキです。
慈雲院のV字型の満開のサツキ

鮮やかなピンクの花が溢れ出しています。散った花も華やかです。
溢れ出す鮮やかなピンクの花と華やかな散った花

緑を背景にした一面ピンクのサツキの生垣です。
妙心寺塔頭の慈雲院の緑を背景にした一面ピンクのサツキの生垣

丸い形のサツキも少しあります。
慈雲院の少しある丸い形のサツキ

絵になりすぎる極上のサツキの参道です。
慈雲院の絵になりすぎる極上のサツキの参道

良く手入れされています。愛情たっぷりに育てられているのでしょう。
高画質 写真 慈雲院 サツキ

生垣は綺麗に鋭角に曲がっています。
綺麗に鋭角に曲がる慈雲院のさつきの生垣

幻想的な美しい春の彩りです。
妙心寺塔頭の慈雲院の幻想的な美しい春の彩り

広い場所ではありませんが何時間でも見ていられそうです。
何時間でも見ていられそう慈雲院の皐月

元気いっぱいに咲き誇るピンクのサツキの花です。
元気いっぱいに咲き誇るピンクのサツキの花

慈雲院は通常非公開のお寺です。お寺の方の許可を得て撮影しています。
勝手に門の中に入らないようにしましょう。
通常は非公開の慈雲院のさつき

天晴れな四角いピンクの生垣です。
妙心寺慈雲院の天晴れな四角いピンクの生垣

慈雲院の素晴らしいサツキと春の情景に感謝です。
慈雲院の素晴らしいサツキと春の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です