建仁寺 紅葉 祇園の隠れたもみじの名所


建仁寺 紅葉 祇園の隠れたもみじの名所

京都市東山区大和大路四条下る小松町にある建仁寺(けんにんじ)の紅葉です。

建仁寺は観光名所の密集する京都東山・祇園に位置しますが、
人が意外と少なく静かにゆっくりと美しい紅葉を楽しめます。
納骨堂の鮮やかな紅葉、潮音庭の風情ある紅葉など多様な紅葉が見られます。

例年見ごろは比較的遅めであり、11月下旬から12月初旬まで楽しめます。
他の名所の見ごろが終わってからでも紅葉が楽しめるお寺です。
また、見ごろ時期が遅いことも人が少ない方向に働き、ゆっくり紅葉が見られます。

2013年12月2日訪問、撮影です。


建仁寺(けんにんじ)の説明・見所・アクセスなど


広告



大雄苑です。
建仁寺の大雄苑

白砂に岩や緑を配した見事な枯山水庭園です。
建仁寺の白砂に岩や緑を配した見事な枯山水庭園

方丈の南側に庭園が広がっています。
建仁寺の方丈前に広がる大雄苑

しっかり手入れされ、綺麗に波模様が入っています。
高画質 写真 建仁寺 大雄苑

方丈の西側にも続いており、こちらにも苔や岩などが配されています。
建仁寺の石庭

納骨堂と紅葉です。
建仁寺の納骨堂と紅葉

納骨堂と方丈の間は白砂の庭園となっており、飛び石が配されています。
建仁寺の納骨堂前の庭園と飛び石

紅葉が真っ赤に鮮やかに色づいています。
建仁寺の納骨堂の真っ赤に鮮やかに色づいた紅葉

「○△□乃庭」です。シンプルな中庭に○△□が表されています。
建仁寺の○△□乃庭

廊下の先に風神雷神図屏風が見えています。
建仁寺の回廊と風神雷神図屏風

「風神雷神図屏風」です。
ガラスに庭園と紅葉が反射しています。
建仁寺の風神雷神図屏風

「潮音庭」と紅葉です。
建仁寺の潮音庭と紅葉

大書院から小書院へ向かっての眺めです。
さらに奥には○△□乃庭があります。
建仁寺の大書院から眺めた潮音庭と紅葉

鮮やかな紅葉につつまれています。
鮮やかな紅葉につつまれた建仁寺

潮音庭は四方から眺めることのできる中庭です。
四方からなげめられる潮音庭

光が当たり、紅葉が煌びやかに光っています。
建仁寺の煌びやかに光る紅葉

少し日差しが強すぎました。
本当は雨か曇りが良かったですが、キラキラした紅葉もまた綺麗です。
建仁寺のキラキラした紅葉

潮音庭と大書院です。小書院から大書院へ向かっての眺めです。
潮音庭と大書院

潮音庭はいろんな見方・楽しみ方・獲り方ができます。
Gorgeous autumnal leaves of Kennin-ji Temple in Kyoto

ガラス戸が潮音庭に違った趣きを与えてくれます。
ガラス戸越しの潮音庭

こちらは真っ赤な紅葉です。良く色づいています。
潮音庭の真っ赤な紅葉

まさに見ごろです。
建仁寺は京都の中でも比較的遅くに見ごろをむかえます。
遅くに紅葉の見ごろをむかえる建仁寺

鮮やかな色合いの生き生きとした紅葉です。葉っぱの状態も良いです。
建仁寺の鮮やかな生き生きした紅葉

潮音庭と紅葉と風神雷神図屏風です。
潮音庭と紅葉と風神雷神図屏風

左が小書院、右が大書院です。
潮音庭は苔に大きな岩を配した絶品の中庭です。
苔に岩を配した絶品の中庭である潮音庭

庭園を囲む回廊が何とも良い感じです。
ただ、やはり日差しが強すぎたので、いつか雨の時に来てみたいです。
建仁寺の潮音庭を取り囲む風情ある回廊

情熱的な真っ赤な紅葉です。
建仁寺の情熱的な真っ赤な紅葉

建仁寺は京都祇園の観光名所の真ん中にありますが、その割には比較的空いています。
穴場と言えるかどうかは分りませんが、紅葉の時期でもゆっくり拝観できます。
ただ、年々人は増えてきてはいるようです。
穴場の紅葉の名所の建仁寺

緑の苔と赤い紅葉が良く合います。
緑の苔と赤い紅葉に彩られた潮音庭

小書院奥から眺めた潮音庭と紅葉です。
また違った趣きがあり、美しさと風情を持ち合わせています。
小書院奥から眺めた潮音庭と紅葉

建仁寺の素晴らしい紅葉と情景に感謝、感謝です。
建仁寺の素晴らしい紅葉と情景


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です