賀茂川のしだれ桜のトンネル 春の半木の道

賀茂川のしだれ桜のトンネル 春の半木の道

京都市左京区下鴨半木町にある半木の道(なからぎのみち)のしだれ桜です。
半木の道は約800メートルの京都賀茂川沿いの堤防の道です。
一般によく言う「鴨川」は出町柳より南をいいます。
出町柳より北は「賀茂川」(西側)と「高野川」(東側)に分かれています。

今日も夜明け前から出発です。
誰もいない長い桜のトンネルを見たかったのですが、地元の方の散歩道になっているため、
パラパラと人が通り、なかなか難しかったです。

一つ残念だったのは、以前にはなかった露店がいっぱい出ていました。
もしかしたら開催時期の問題で、以前もあったのかもしれませが、いずれにしても白いテントがいっぱいです。
全ての区間ではありませんが、川と桜の間の河川敷にずらっと並んでいます。
道沿いに目立つ赤いロープも張ってあり、これも以前はなかったものです。

いろいろ事情はあるとは思いますが、確実に景観を崩しています。
以前は対岸から眺めると、ピンクの水鏡が見られましたが、今はそれも見られません。

鴨川(賀茂川)沿いにお店・露店はいらないです。
人を呼ぼうとしたのか、地域活性なのか何なのか分かりませんが、方向性が違うように感じます。
無理だと思いますが、来年以降は止めて欲しいです。

しだれ桜は見ごろでした。
木や場所によって多少のばらつきはありますが、ちょうど満開でした。

2016年4月10日訪問、撮影です。


半木の道(なからぎのみち)の説明・見所・アクセスなど


広告



賀茂川沿いの半木の道(なからぎのみち)のしだれ桜並木です。
賀茂川沿いの半木の道(なからぎのみち)のしだれ桜並木

夜明けごろのまだ薄暗い時間帯です。淡いピンクに包まれています。
Kyoto Nakaragi-no-michi Street cherry blossoms

長いしだれ桜並木が続きます。
続く長いしだれ桜並木

豪快に咲き誇るしだれ桜です。
半木の道の豪快に咲き誇るしだれ桜

桜並木の道から緑の芝生まで溢れ出す満開のしだれ桜です。
桜並木の道から緑の芝生まで溢れ出す満開のしだれ桜

まだ薄暗いですが圧倒的なピンクです。
まだ薄暗いも圧倒的なピンク

ピンクの可愛い花びらを咲かせています。
しだれ桜が咲かせるピンクの可愛い花びら

可憐で繊細な花をいっぱいつけています。
可憐で繊細な花をいっぱいつける半木の道のしだれ桜

しだれ桜が華やかに揺らぎます。
華やかに揺らぐしだれ桜

弾け飛ばんとばかりに咲き乱れる圧巻のしだれ桜です。
弾け飛ばんとばかりに咲き乱れる圧巻のしだれ桜

優雅に咲き誇る満開のしだれ桜です。
半木の道の優雅に咲き誇る満開のしだれ桜

北山大橋から眺めた半木の道のしだれ桜です。南方面です。
北山通(北側)と北大路通(南側)の間が半木の道です。
北山大橋から眺めた半木の道のしだれ桜

対岸からの眺めです。
明るくなるにつれて人がどんどん増えてきます。6:30からはラジオ体操も始まりました。
対岸から眺めた明るくなるにつれて人がどんどん増える半木の道

早朝のため人がいなくなる瞬間がたまにあります。
高画質 写真 桜 半木の道

春色に包まれた長閑な賀茂川沿いです。
春色に包まれた長閑な賀茂川沿い

華やかなピンクの桜のトンネルです。
半木の道の華やかなピンクの桜のトンネル

しだれ桜の鮮やかな春色の空間です。
誰もいない景色はやはり明るくなってからでは遅いようです。暗いうちからの待機が必要そうです。
しだれ桜の鮮やかな春色の空間

素晴らしい半木の道のしだれ桜のトンネルと春の情景に感謝です。
素晴らしい半木の道のしだれ桜のトンネルと春の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です