恋する檸檬の抹茶パフェ 祇園小石の新感覚パフェ

恋する檸檬の抹茶パフェ 祇園小石の新感覚パフェ

京都市東山区にある家傳京飴 祇園小石(かでんきょうあめ ぎおんこいし)さんです。
店内の甘味処は正式には「茶房こいし」と言います。

祇園小石(茶房こいし)は八坂神社の近くにあり、立地も良い京都の人気の甘味処です。
季節に応じてたくさんの楽しいメニュー、嬉しいメニューがあります。

2015年12月2日訪問、撮影です。

祇園小石(茶房こいし)の店内です。舞妓さんの絵などが飾られたお洒落な内観です。
舞妓さんの絵などが飾られたお洒落な祇園小石(茶房こいし)の店内

広告



Kyoto sweets information: Koisuru lemon no matcha parfait from ‘Gion Koishi of Kadenkyo ame candies’
Click here for an English article(英語翻訳記事)
kikou JAPAN

『恋する檸檬の抹茶パフェ』(税込1,180円)を頼みました。

「恋する檸檬の抹茶パフェ下さい」とは恥ずかしくて言えないので、
店員さんにはメニューを指差して「これっ」って頼むのが良いでしょう。

しばらくすると登場です。
恋する檸檬の抹茶パフェ(税込1,180円)

見た目も可愛いく上品なパフェです。レモンシロップがついています。
レモンシロップがつく見た目も可愛いく上品なパフェ

抹茶クッキーはじめ上にはいろんな甘味が乗っています。
抹茶クッキーはじめ上にはいろんな甘味が乗った祇園小石のパフェ

生クリーム、小豆、白玉、レモンなども所狭しと乗っています。
所狭しと乗る生クリームや小豆や白玉やレモン

下にはレモン味のプリンが入っています。ほのかな甘さと酸味が良くあいます。
濃厚な抹茶アイスとバニラアイスも絶品です。寒天なども入って盛りだくさんです。
ほのかな甘さと酸味が良く合うレモン味のプリンが入ったパフェ

レモンシロップは結構すっぱいです。
ただ、優しい甘さのプリンやアイスなどと混ざれば絶妙な味わいになります。
絶妙な味わいの祇園小石の恋する檸檬の抹茶パフェ

甘すぎずサッパリした美味しさです。底に残った溶けたアイスまでも美味しいです。
新感覚の抹茶味のパフェです。クセになりそうな美味しさです。また来たいです。
甘すぎずサッパリした美味しさの新感覚の抹茶味のパフェ

家傳京飴 祇園小石ホームページ

『祇園小石』を Google 検索

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です