ピンクにそまる水の庭園 はなみくじの咲く平安神宮

ピンクにそまる水の庭園 はなみくじの咲く平安神宮

京都市左京区岡崎西天王町にある平安神宮(へいあんじんぐう)の桜などです。

しだれ桜が今が超満開と思って人が多いのを覚悟で平安神宮へお出かけです。
しかし、満開かどうかが微妙で、少し盛り過ぎの感がします。
あるいは昨日の強い雨でやられてしまったのかもしれません。
いずれであっても、元気な花は雨で落ちないため、
予想以上に開花が進んでしまっていたようです。

以前桜の時期に来たときの衝撃が凄かったので、若干テンションが下りました。
一瞬、神苑に入るかどうかためらいましたが、せっかくなの見させていただきました。
入ってみると神苑入口付近(南神苑)は盛り過ぎでしたが、奥の池や橋の方(東神苑)は満開でした。

他にも大極殿前の華やかなおみくじや
神楽殿前の花のように咲くピンクの「はなみくじ」なども楽しめます。

それにしても平安神宮に限らず、つい数日前まで凄かった京都の桜が一気に散っています。
あれだけ勢いがあったのに一瞬です。
桜は本当にはかないです…。

今年行ける桜はおそらく後数ヶ所です。
もしかしたら今年の桜は後半が早いかもしれません。
良いのが見られるかは分かりませんが、もう少し見たいと思います。

2016年4月8日訪問、撮影です。


平安神宮(へいあんじんぐう)の説明・見所・アクセスなど


広告



大極殿(だいごくでん)前のおみくじです。咲き誇る花のようです。
大極殿(だいごくでん)の前で咲き誇る花のようなおみくじ

赤と白の雅な大極殿に映える華やかなおみくじです。
赤と白の雅な大極殿に映える華やかなおみくじ

神楽殿(かぐらでん)前の「はなみくじ」です。春色のピンクのおみくじです。
神楽殿(かぐらでん)前の春色のピンクのはなみくじ

咲き誇る満開の花のようなはなみくじです。
咲き誇る満開の花のようなはなみくじ

屋根にかかるしだれ桜です。ただ、凄い時に比べるとやや勢いがないです。
平安神宮の屋根にかかるしだれ桜

神苑入口付近(南神苑)のしだれ桜です。
超満開+青空ならば最高にファンタスティックな景色が見られたんですが、来年以降の楽しみとします。
平安神宮の神苑入口付近(南神苑)のしだれ桜

鮮やかな色合いの社殿を染めるピンクのしだれ桜です。
鮮やかな色合いの社殿を染めるピンクのしだれ桜

赤い柱の間から見える絵になるしだれ桜です。
赤い柱の間から見える絵になるしだれ桜

ピンクの桜の花で賑わう平安神宮の神苑です。
ピンクの桜の花で賑わう平安神宮の神苑

やや盛り過ぎだとしても元々のポテンシャルが高いのでやはり見事な桜が楽しめます。
元々のポテンシャルが高い見事な桜

緑をほのかなピンクに染める桜と散り桜です。
緑をほのかなピンクに染める桜と散り桜

東神苑です。こちらは満開です。
ピンクや白の桜が水辺で華やいでいます。
東神苑の水辺で華やぐピンクや白の満開の桜

泰平閣(橋殿)を背景としたしなやかな枝垂桜です。
泰平閣(橋殿)を背景としたしなやかな枝垂桜

華やかな春色のしだれ桜が水辺で溢れます。
水辺で溢れる華やかな春色のしだれ桜

ピンクの散り桜が水面を彩ります。
水面を彩るピンクの散り桜

なんやかんやで、やっぱりここは綺麗です。
高画質 平安神宮神苑 桜 写真

鮮やかなしだれ桜で染まる風情ある水の庭園です。
鮮やかなしだれ桜で染まる風情ある水の庭園

繊細で可憐な花が優雅に枝垂れます。
優雅に枝垂れる繊細で可憐な花

鴨さんがいます。
桜が映ってピンクになった池で泳いでます。
桜が映ってピンクになった池で泳ぐ鴨

可愛いく長閑な鴨さんたちです。
平安神宮神苑の可愛いく長閑な鴨さんたち

桜のピンクの水鏡と鴨さんです。
桜のピンクの水鏡と鴨

尚美館(貴賓館)の桜も絵になります。
人気の観光名所なので誰もいない景色は無理です。
おそらく朝一で来たとしても、開門と同時に人がいっぱいになるはずです。
進行方向に被写体があれば、朝一に来れば大丈夫ですが、被写体が後ろなので無理です。
後からどんどん人がついてくるので、振り返って誰もいない後ろの被写体を撮るのは不可能です。
絵になる尚美館(貴賓館)の桜

水辺と尚美館を華やかに彩るピンクのしだれ桜です。
水辺と尚美館を華やかに彩るピンクのしだれ桜

素晴らしい平安神宮神苑の桜や春の水辺の情景に感謝です。
素晴らしい平安神宮神苑の桜や春の水辺の情景

広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です