文子天満宮 天神信仰発祥の神社


文子天満宮 天神信仰発祥の神社

京都市下京区間之町通花屋町下ルにある文子天満宮(あやこてんまんぐう)です。

菅原道真と乳母の多治比文子(たじひのあやこ)を祀っています。
天神信仰発祥の神社であり、北野天満宮の前身とも言われています。

2014年3月23日訪問、撮影です。

文子天満宮

広告



天神信仰発祥の神社の文子天満宮  文子天満宮説明

鳥居です。
鳥居

天神信仰発祥の神社

天神信仰発祥の神社とされる文子天満宮

文子像です。
文子像

文子天満宮 文子像

白瀧稲荷社です。
白瀧稲荷社

成就社です。
成就社

文子殿です。
文子殿

文子天満宮の文子殿

菅公腰掛石です。
菅公腰掛石

文子天満宮の菅公腰掛石

絵馬です。
文子天満宮の絵馬

絵馬  文子天満宮 絵馬


大きな地図で見る

『文子天満宮』を Google 検索


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です