琥珀流し 甘酒味 栖園(せいえん) 京都の人気の甘味処


琥珀流し 甘酒味 栖園(せいえん) 京都の人気の甘味処

京都市中京区六角通高倉東入る南側堀之上町にある甘味処「栖園(せいえん)」さんです。
人気の甘味処の大極殿 栖園(せいえん)

2016年3月6日訪問、撮影です。

店内です。
話題の甘味処の栖園(せいえん)

広告



中庭です。
人気の甘味処の栖園(せいえん)の中庭

メニューです。季節によって変わるようです。
人気の甘味処の栖園(せいえん)のメニュー

メニュー 冬 栖園 せいえん 甘味処

「琥珀流し」(税込660円)をいただきました。

3月は甘酒味です。

琥珀流しは栖園(せいえん)さん特製の寒天です。

しばらくすると登場です。
いつものことならが、見た目に品があります。
甘味処 栖園(せいえん)の3月の甘酒味の琥珀流し(税込660円)

琥珀流し 3月 甘酒味 栖園 せいえん 甘味処

甘酒は濃い味ではなく、ほのかな風味と甘みです。
甘酒と言われないと分からないくらいです。
琥珀流し 甘酒味 3月 栖園 せいえん 甘味処

プルプルの寒天です。
上には橘のゼリーとお米、生姜が乗っています。
琥珀流し 寒天 プルプル 美味しい 甘酒 栖園

いつも不思議な組み合わせですが、寒天と絶妙に合います。
琥珀流し 橘ゼリー 甘酒 せいえん 栖園 甘味処

和風な味付けで今月も美味しいです。
せいえん 琥珀流し 3月 甘酒 甘味処 栖園

来月もまた来たいと思います。
琥珀流し 3月 甘酒味 せいえん 栖園 甘味処


関連記事(琥珀流し 3月):2015年3月の甘酒味の琥珀流し


『大極殿 栖園』を Google 検索


広告

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です